のらにゃんとひろのそうさくこうぼう

●のらにゃん肌寒雨2015年12月13日 09:40



昨日の群馬は、一日
本当に、暖かかったです。

でも、夜遅くから
雨が降り始めたみたい。

それほど強くはありませんが、
今朝も、降り続いています。


なので、のらにゃんくろは…

先導して、赤いお堂まで
案内してくれます。

そして、ゆっくり抱っこ寝。

あら、びっくり顔してる。


今日の雨は、なんなら
かさをささなくても良いくらい、です。

なので…

見回りは、普段どおり行けそう!



のらにゃんしろくろは…

おお!

今朝は、窓でお迎えしてくれてる!

当然…

玄関にも来てくれました。

それにしても、
待ってました!…という
感じがするのは、なんで…?


…あ、なるほど。

ベッドが乱れたから、
直してほしかったんだ。

そういうこと!

●銀わんこ彫刻・到着!2015年12月13日 21:00



昨日、ご依頼主に発送した、
銀わんこさん彫刻。


なんと、今日朝一で
到着したんだそうです!

当方群馬、お相手は
関西方面だったので、
翌日だ、とは聞いていましたが
それなりに遅い時間に
なるんじゃないかと
思っていたんですが。

さすがクロネコ、仕事が速い!

そして、無事到着したとのことで
ご依頼主さんが、写真を
送ってくださいました!

おお、良かった!
壊れないで、無事に届いてくれた!

ありがとう、クロネコ。
ありがとう、ハートチップル。

こんな素敵な場所に、
仲間入りできました。

サイズ、ちょうど良さそうです。

楽しく、飾って頂けたら
うれしいです!


ところで、ご依頼主さん宅には、
にゃんも居るんです。

箱、気に入ってくれた!


到着の無事も確認できて、
これで、すべて完了です!

制作を応援して下さった皆さん、
そして、ご依頼主さん。

どうもありがとうございました!

●卵黄味噌漬け、完成!2015年12月13日 21:20



先週の木曜日に仕込んだ
卵黄の味噌漬け。

丸3日で漬かるとのこと。
つまり、今日で完成です!

ずーっと、楽しみだったんですよ!

早速、開けてみよう!

あ、真っ白だったガーゼが
味噌色に、淡く染まっています。


それでは、卵黄の上から
掛かっているガーゼごと、
上からの味噌を、どかしてみます。

おお!

すごい…!

オレンジというより
赤に近い感じがします!

右2個は、ちょっとだけ
卵黄が流れ出たみたいです。

でも、左2個は完璧な状態だ!

のらにゃんしろくろも、
これには、興味を持たずには
居られない!

器に盛ると…

綺麗だなぁ…!

食べ物の感じが、しないです。


でも、早速食べてみよう!

まず、食感や、箸できったときの
感覚は、ようかんに近いです。

チョン!…とつついても、
卵黄が流れ出たりはしません。

中までしっかり、ようかんの感覚。


肝心の味は、というと。

ひと口目、最初に感じたのは
うにの味、です。

しばらく味わっていると、
いくらの味も、してくる。

さらに味わっていると、
あ、半熟卵だ!…という感じ。

すっごい濃厚で、奥深くて。
もちろん、とっても美味しい!

3日待った甲斐があった…!


とっても赤い色になりましたが
これは、使った卵によるところが
大きいんだと思います。

今回は、ちょっと奮発して…

生の状態で、こんな感じの
鮮やかオレンジな卵を
使ったんです。

これに味噌の色が乗ったから
赤くなったんでしょう。

普通の黄色い卵黄だったら
ここまで赤くはならなかったと
思います。


そして、味については
もちろん、卵そのものもそうですが、
味噌の銘柄に、大きく左右されそうです。

今回使った、この味噌。

すっごい、だしが効いてました。
かつお風味な味噌です。

おそらくは、わたしが感じた
うに?いくら?…的な印象は、
ここから来ているのかも。

だから、使う味噌によっては
ぜんぜん違う味になることも
考えられそうです。


これは、大満足!

小学生のときの記憶を引っ張り出して
作ってみて良かった!

ただ、味噌をひとパック
まるまる使う感じになるので、
ちょっと、勿体なかったりもするかも。

でも、たまの贅沢、ということで
今回は、お許し頂ければと思います。


ただ、やっぱりたった一回では
味噌、捨てられない!

味噌をかき混ぜて、
ガーゼを新しい物に換えて…

もう一度だけ、
漬けることにしました。
今度は、スーパーで売ってる
普通の卵です。

どうやら、味噌中の塩分やだしが
卵に吸収されていくので、
味噌自体の味が、どんどん
なくなっていっちゃうそうなんです。

でも、2回くらいなら大丈夫!
…ということらしいので。

今度は、水曜日だ!
まだまだ、楽しみは続きます!

●絵本FTO彫刻…?2015年12月13日 21:40



銀わんこさん彫刻制作も
無事に完了して、少し時間に
余裕が出来ました。

なので、しばらく前に
一時作業を中止した、
茶FTO彫刻制作
再開しようかな、と
思ったんですが。

ちょっと、他に作っておきたい
彫刻があるんです。


実はわたし、絵本作家なんです。


いや、そういう風に活動を
しているんですが、二冊目が
ぜんぜん描きあがらない…。

後は絵を描くだけ、の状態から
進んではいるんですが、牛歩状態。
まだ、完成には遠いです。

引き続き、がんばります…!


…という話は、一旦置いといて。

実はこの先、絵本に
車を登場させる予定があります。

だとしたら、そりゃあもちろん
FTOだ!

…って、今まで当たり前のごとく
考えていたんですが、

 あれ?
 それって、勝手にやっちゃって
 良いのかしら?

という疑問が、あるんです。


FTOは、デザイナーさんが
デザインした車です。
そして、デザインの著作権は、
もちろん、三菱が持ってます。

だから通常、本などに登場させる場合
許可は、取るものなんだと思います。


許可を得るためには
いろんな条件が考えられそうです。

 宣伝にもなるから、良いよ!

なんて、快諾してくれることだって
あり得るでしょうし、

 売り上げの○%、うちに支払ってね

なんてことも、あるんでしょう。

もちろん、交渉の仕方によっても
メーカーの姿勢によっても
違いが出てくると思います。


ただ、そういうことは、
有名作家さんや、出版社さんから
出ている本だから、問題になること。

わたしみたいな、無名な人間が
「FTO、使わせてください!」 なんて言ったって、
「お前、誰だ…?」…って話でしょう。

でも、「じゃあ、勝手に描いちゃえ!」
っていうのも、違う気がするんです。


絵本の収入。

わたしのように、個人で
電子書籍を出版している場合は、
原稿料なんて頂けないですから、
著作権のみが、収入源なわけです。

自分の著作権は主張するのに、
他人の著作権はお構いなし…?

そんなの、ダメですもんね!


…なので、いろいろ考えた末。

 あ。

 空想FTO的な車を
 自分でデザインしちゃえば良いか!

と、思ったんです。
そして、

 せっかくだから、彫刻を作っちゃえば
 のちのち、どんな角度からでも、
 絵が描けるなぁ!

なんて。

FTO彫刻も、作りましたし、ね。

なんとなく、特に2ドアクーペの
造形には、慣れてきたところです。

ここらでひとつ、わたし独自の
デザインを、形にしてみても
良いんじゃないかと思うんです。


…ということで。

彼に、弟が出来ます!

●日本めし!2015年12月13日 22:00



卵黄の味噌漬け。

完成したのを、白ご飯に
載せてみたら…

おお!

これぞ日本めし!

風味豊かで、こってりとろ~り。

ご飯に、合うわぁ…!

●マセラッ彫刻制作・332015年12月13日 22:15



今日の、マセラティ・クーペ彫刻制作です。

引き続き、詳細の詰めを!

真正面、ずいぶん
バランスが取れてきました。

あ、でも左右フェンダーの
盛り上がり方が違うぞ…?!

これは、修正しないと!

写真に撮ると、実物を確認するのとは
また違った、気付きがありますね。

粘土、真っ白いので
実物の方が、見えにくい部分も
あるんだと思います。

でも、実車の写真と
同じような角度で照らし合わせても、
見え方の相違が、なくなってきました。

しっかり、近づいてきています。

タイヤ、削ったものを元に
メス型を作りました。

このメス型が固まったら、
4本、複製します。


もう少しで、自分の足で
大地に立てるようになります!


のらにゃんとひろのそうさくこうぼう