のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう
☆Twitter・Facebookも、よろしくね。☆

●のらにゃん本名と由来2018年01月01日 21:30



うちの、のら2ゃん。

しばらく前の呼び名は、
「のらにゃんくろ」と
「のらにゃんしろくろ」でした。

2016年12月28日に
それまで、外暮らしだった
のらにゃんくろが、家に入ってからは
「くろねえさん」と「しろくろさん」という
呼び名に変えました。


お気づきの方々、多いんじゃないかと
思うんですが、もちろんこれ
本名じゃないんです。

二人とも、本名は別にあります。

全員一緒の生活が始まってから
一年を経て、慣れてきていますし
せっかくの元旦でもありますし。

この機会に、皆さんにも
お伝えできればと思います。

彼女の名前は、畏(かしこ)。

おそらくは、2010年の春生まれなので
今は、7歳半くらい…?

2010年10月16日、ふらりと立ち寄った
神社で、出会いました。

彼女に出会ったのをきっかけに、
わたしの生活は、とても豊かに
変わりました。

金銭的には、極貧なんですけど。

名前の由来は、神社の神主さんの
祝詞、「畏み畏み申す」から。

意味は、畏れ多く思って敬うこと。

もちろんわたしが、かしこさんに対して
畏み畏み申す…んです。

そして彼の名前は、十一六(とひろ)。

2011年の春生まれなので
今は、6歳半くらいです。

彼も、野良ねこでしたが
2011年7月に、交通事故で
母ねこを失いました。

その後、行き場を失っていたところを
わたしが発見したんです。

彼も、わたしにすぐに懐いてくれましたが、
これはおそらく、わたしの体から
かしこのにおいがしたから。

そしてわたしも、かしこから
ねことの付き合い方を教わったから
彼を保護する決心が出来ました。

だから彼には、かしこと出会った
10月16日の日付を、そのまま
名づけました。

わたしのペンネームも、
漢字は違いますが、
同様の理由で、とひろです。


…で。

どうして今まで、公開しなかったかというと。

実のところ、教えたくなかった
…ということではなくて。

名づけの由来を、絵本に書いてから
公開しよう!…なんて思っていたら
ぜんぜん絵本が完成しなくて…。

…というのが、理由のひとつ。

もうひとつは、特にSNSにおいては
見た目そのままの愛称の方が
わかりやすいと思ったから、なんです。

ありがたいことに、わたしのブログや
TwitterなどのSNSには、
毎日欠かさずチェックしてくださる
フォロワーさんがいらっしゃいます。

いつも、どうもありがとうございます!

でも、特にTwitterでは
ふとしたきっかけで、一度だけ目に留めて
下さる方々も、多くいらっしゃるんです。

そんな方々が、かしこが…とひろが…と
本名で呼称されたツイートを見ても
どっちがどっちだか、わからないと
思ったんです。

なので、くろねえさんと、しろくろさん。

この愛称なら、見た目でどっちが
どっちだか、すぐにわかりますし、
くろねえさんは女の子で、年上なんだ
ということも、伝わると思ったんです。

それで、愛称を使い続けていました。


…ということで、これからも
愛称の、くろねえさん&しろくろさん、で
このブログや、TwitterなどのSNSも
続けていこうと思っています。

でも今回、二人の本名をお伝えする
ことが出来て、うれしいです!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2018/01/01/8760040/tb

☆WEBサイト・Twitter・Facebookも、よろしくね。☆


のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう