のらにゃんとひろのそうさくこうぼう

●セイコーLM、お届け!2020年08月26日 21:15


研磨が完成した
セイコーLM special。

破損しないように…

ウォッチワインダーの中に
収納した状態で、運搬しました。

一皮むけたように綺麗になった!

…と、うれしいお言葉を
頂くことができましたよ!

研磨後、時間を合わせて
2日間、ウォッチワインダーで
回しながら、時間のズレを
確認しました。

専門的な機材はないので
目視確認だけですが、
目立ったズレは発生せず
良好に動いているようです。

せっかく綺麗になりましたので
お出かけのお供に、連れだして
頂けたら、うれしいです!


初めての、時計研磨のご依頼
無事に完遂できて、良かった!
…というか、ほっとしました。

●セイコーLM研磨・完2020年08月25日 21:15


今日の、セイコーLM研磨です。

今日は、仕上げ磨きをして
ベルトの組み立てを。

初の、ご依頼いただいた
時計磨き、完成しましたよ!

全体の状態、年式を考えれば
十分に綺麗でしたが…

いかがでしょうか?

ピカピカになったのでは
ないかと思いますよ!

特徴的な、9面カットガラスも…

さらに、映えますね!

ベルトは、コマとコマの間に
固まっていた埃を
全て落としたので…

見た目の輝きもさることながら
ベルトが滑らかに動くように
なりました。

裏ブタの彫刻も…

しっかり、輝きましたよ!


今回は初の、ご依頼頂いた
時計磨きとなりましたが、
元々の状態が良かったことも
あって、個人的には
とても満足のいく仕上がりに
なりました!

また、お預かりしている間
ウォッチワインダーで
動かしていたので、機関の
動きも、良好になってきたのでは
ないかと。


この腕時計は、茶々丸さん彫刻の
ご依頼主のものですので、
明日、彫刻と一緒にお届けの予定です!

●セイコーLM研磨・42020年08月24日 21:30


今日の、セイコーLM研磨です。

この時計は、おそらく
1970年代後半のものです。

なので、表面だけ磨いても
ベルトのコマの奥には、
埃などが固まっていると思われます。

なので…

超音波洗浄機で
しっかり洗いますよー!

8分間洗浄したら…

おおお、これはすごい…!

透明だった水が濁って
黒い汚れが沈殿しています。

これは、何度か洗浄を
繰り返した方が良いですね。


お湯を換えながら
5回、洗浄したところ…

すっかり、透明になりました!

これで、大丈夫でしょう!

●セイコーLM研磨・22020年08月22日 21:15


今日の、セイコーLM研磨です。

昨日は、目の細かい棒状紙やすりで
全体を磨きました。

今日は…

金属研磨剤・ピカールと
小型リューターを使って…

ケース表面や…

裏ブタ周り…

ベルトを磨いていきますよ!

明日は、もう一度
ピカールを使って
今度は、手磨きです!

●紫横長オリエント、装着!2020年08月21日 21:45


今日の、早朝ドライブのお供は…

しばらく前に、ヤフオクで
落札して磨いた、紫横長の
オリエント製腕時計です。

この時計、単体で
写真で見ると、小ぶりに
見えるんですが…

実際は、結構な
大きさなんですよ!

幅の狭い縦寸が
一般的な時計と
同じくらいあります。

横幅はさらに
1cmほど広いんです。


そしてこの形状、
手首の、ちょうど平らに
なっている部分に
ピッタリ密着して
ズレないです。

今まで試した時計の中でも
三本の指に入る
フィット感ですよ!

ベルトは、左右のつまみを
押しながら着脱するタイプ。

この仕組みも、今のところ
ベストだと思います。

使い勝手がいいし
ちょうどよく締まりますし!


デザインは、というと…

ご覧の通り、視認性は
良くないです。

要らない情報、盛り沢山!

…とはいえ、こういう腕時計に
視認性を求めるのも
どうかと思うんですよね。

男性専用の、素敵デザインな
動くブレスレットを着けている感覚。

それに満足できれば
良いんじゃないかと!

時間が知りたかったら
明るいところに行って
目を凝らして見ればいいんです。


そんなわけで、この時計は
個人的に、とっても
気に入っております!

遊びのお出かけの時には
積極的に連れていきたいです。


ちなみに、わたしが持っている
腕時計は、1960~80年代のものが
多いんですが、この時計は
おそらく、1990~2000年代の
ものではないかと。

なので、わたしの中では
かなりの新作モデルであり、
入っているムーブメントも
信頼性や、精度が高いように
思います。

2~3回振るだけで、すぐに
ゼンマイが巻かれて
動き出しますし、竜頭の
操作感にも、安心できます。

まだまだ、長く楽しめそうです!

●初!時計磨き受注!2020年08月20日 21:45


実は昨日、茶々丸さん彫刻の
ご依頼主宅にお邪魔したとき…

初の、時計磨きのお仕事を
受注しましたよ!

この時計は、セイコーの
LM(ロードマチック) special。

おそらく、1970年代後半に
作られたものだと思われます。

緑色の、グラデーションが
綺麗な盤面、存在感がありますね!

日付と曜日の両方を
表示することができる
デイデイトタイプの
自動巻き機械式腕時計です。

9面カットガラスも、個性的!

ベルトは、ロゴ入りの純正品。

ベルトと裏面には、油汚れも
付いていますが、超音波洗浄機で
すぐに落とせるでしょう。

ケースも含めて、全体的に
小傷はたくさんありますが
致命的な深さや長さの傷は
なさそうです。

なので、しっかり磨けば
綺麗になりそうですよ!


初めての、受注時計磨き。

気合を入れて、がんばりますよー!

●紫横長オリエント、完成!2020年08月10日 21:45


先日購入した、紫横長オリエント
腕時計の研磨、完成です!

実のところ、購入したときから…

なかなか状態が良くて
このまま着けていても
まったく問題なさそうだったんですが…

やっぱり、磨くと
一皮むけたような輝きが
よみがえりますね!

文字盤も…

透明感が増して
見やすくなりました。

ちなみにこの時計の
秒針は、黄色の△です。

ベルトも、留め金も…

新品同様になったかな!

裏ブタの彫刻も…

くすみが消えて
文字が読みやすくなりました。


この時計のケース、
横45mm × 縦35mmなので
結構、大きめなんです。

でも、その横長な形が
手首の、平らになっている
部分にしっかりフィットして
付け心地が良いです。

早速、お出かけに
着けていこうと思いますよー!

●電気の力もお借りして2020年08月08日 21:45


昨日は、あれこれと
バタバタしちゃったので
出来なかったんですが、
引き続き、紫横長オリエント時計を
磨きますよー!


今日からは…

金属研磨剤・ピカールを使って
表面をツルツルに仕上げていきます。

小型リューターの先に
しみこませて、ギュイーン!…と。

仕上げは、綿棒で手磨きです。


ベルトについては、さらに…

超音波洗浄機にかけて
コマとコマの間に入り込んだ
汚れを落とします。

台所用中性洗剤を
溶かしたお湯で洗っているので
殺菌消毒的な効果が
少しは期待できるかも…?

こんなに汚れが落ちた!

明日は、最後の仕上げですよー!

●横長紫オリエント磨き!2020年08月06日 22:15


今日から、紫横長オリエント
腕時計を、磨いていきますよ!

実は、しばらく前
わたしの家の近所にある
ショッピングモールに、
セリア、という新しい100円ショップが
入ったんです。

ダイソーとは、また違った
ラインナップが興味深かったんですが
工具コーナーを物色していたら…

こんなの、見つけまして!

間にクッションが入った
棒やすり…というか、
棒状クッションの両面に
紙やすりが貼り付けてある
感じですね。

これ、昔からあるもので
とっても便利なんですが、
セリアに売っているのは
100円だからか、サイズが
とっても小さい!

そして、その小ささ故に
細かい作業との相性が
良さそうなんです。


早速、磨いてみると…

あ、良い感じ!

程よい力をかけながら
金属部を磨いて、小傷
一気に取れますね!

もちろん、ベルトも。

金属表面の流れに沿って
磨いていくと、自然な仕上がりです。

せっかくだから、裏面も!

この上から、さらに
金属研磨剤・ピカールで
磨けば、ツルッツルに
なりそうですね!

●横長紫オリエント!2020年08月05日 21:45


久しぶりに、とってもいい感じの
出物を、ヤフオクで見つけたので…

落札です!

オリエントの、自動巻きの
機械式腕時計ですよ!

透明紫の文字盤なので
ムーブメントが透けて見えます。

通常、スケルトンというと
裏面ですよね。

表面が透けてるのって
珍しいです。

そして、横の長さ
45mmもあります。

一般的に多い35mmが
この時計の場合、縦の長さ。
つまり、写真の印象より
実物は割と大きくて
存在感があります。

ベルトも、オリエント純正。

全体的に、小傷はありますが
磨けば消せる程度のものばかり。

深い傷は、一つも
見当たりません。

そして、ムーブメントは
元気に稼働中!

これは、新品同様まで
戻せるかもしれない!


そんなわけで、明日から
磨きますよー!


のらにゃんとひろのそうさくこうぼう