のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう
☆Twitter・Facebookも、よろしくね。☆

●のらにゃん雨降ってる2016年08月27日 09:40



昨日の群馬、午後から
雨予報なのに、一向に降らなくて。

久しぶりに、寝苦しい夜を
すごす事になるかな、と思ったら
深夜から降り始めました。

それほど激しくはないけれど、
引き続き、今朝も降っています。


散歩の時間は小降りだったので
のらにゃんくろとは、いつもの木陰で
抱っこしながら、ひと休み。

なんですが…

あ、行きたいところあるの?

おお!

確かにそこは、安全かつ
快適かも!



のらにゃんしろくろは…

あら。

雑にのりを巻いた
おにぎりみたいになってる。

ギロリ。

…今朝は、出演NGかー。

●雉虎にゃん彫刻制作・882016年08月26日 22:15



今日の、キジトラにゃん彫刻制作です。

引き続き、子2ゃんを。

顔立ちや、指先。
だいぶ自然になってきました。

手足を中心に、少し
がっしりした体型になってきました。

明日には、大まかな形、
確定できそうな気がします。

秘密のねこ会議も、
はかどりますね!

●ららにゃん彫刻制作・12016年08月26日 22:00



…ということで。

毎日の制作は、楽しい感じで
いきましょう!

今日は、初日なので…

こんな感じです。

あれ?ハムさんでは…?


…実は今回の、ららちゃん彫刻。

ららちゃんを手のひらに乗せている
ご主人様の彫刻は、ねこ人間に
なります。

なので、ねこ彫刻を作るのと
同じような始まりかた、なんです。


ポーズは、どうしようかなぁ…?

やっぱり、見た目と安定性
両立させるとなると、
座ってる感じがいいのかも。

これから毎日、がんばって
作りますよー!

●大切なご恩返し2016年08月26日 21:40



わたしは、Twitterで
1,000フォロワーさん増えるごとに
記念絵を描いています。

最近描いたのは…

こんな感じ。

2年前、2014年8月3日に
1,000フォロワーさんを
突破したときは…

こんな感じ。


うちの「のら2ゃん」と、
ねこ化したわたしをイメージして
描いているんですが、
ハムスターさんにも
登場して頂いています。


こちらのハムスターさん、
名前は、ららちゃん。

わたしの絵本の、最初の読者に
なって下さったかたと
一緒に暮らしている、ハムさんです。


わたしが、電子書籍として
絵本を出版するにいたるまでには
実のところ、2年の歳月が
かかっています。

最初は、出版社に原稿を
見て頂こうと、あれこれの
手段を講じたつもりだったんですが
今までに執筆経験のない、30代男子。
どうにもうまくいかなくて。

そうこうしているうちに、
Amazonから、自作の本を
電子書籍として販売する仕組みが
提供されるようになりました。

それで、これに賭けてみよう、と
電子書籍用に作り直して
初の絵本、出版しました。

久しぶりに、達成感を覚えて、
そりゃあもう、うれしかったんですけどね、
一向に、売れないんです。

わたしが、初めての絵本を
出版した、2年前の時点で
すでにもう、何十万冊という
電子書籍がありましたから。

しかも、有名作家さんの作品が
ほとんど。

わたしの絵本が
目に留まる余地なんて
どこにもなかったんです。


だから、このブログやTwitterを始めて
まずは、こんな絵本がありますよ!
…ということを、一人でも多くの皆さんに
知って頂こうと思いました。

そんな活動をして4ヶ月が経過したとき
初めて絵本を手にとって下さったのが、
ららちゃんのご主人様。


何一つ反応が頂けないまま過ごした
2年半のあれこれが、実った瞬間。

このときのことは、
一生、忘れないだろうなぁ…。


そして、この日を境にして
だんだんと、いろいろの歯車が
噛み合いだしてきたような気がします。

Twitterのフォロワーさんも
絵本の読者さんも、順調に増えて。

FaceBookのアカウントも
開設しましたし、
彫刻制作のお仕事まで
頂けるようになりました。


ららちゃんと出会ったことが
きっかけになって、いろいろが
上手くいくようになったんです。

その感謝をこめて、Twitterで
1,000フォロワーさん増えるごとに
描いている記念絵に、
毎回参加して頂いています。


…そんな、ららちゃんですが。

実はこの8月に、お空に帰りました。

2年と3ヶ月。
ハムさんとしたら、天寿を全うした
まさに、大往生だと思います。


でも、寂しいです。

わたしでさえ寂しいんですから
ずーっとご一緒だった
ご主人様のお気持ち、
計り知れません。


わたしは、いろいろを頂きっぱなし。

何一つ、ご恩返しできないまま、です。

そんなのダメ、ですよねぇ…。

それで、ご主人様にご相談して
ららちゃんの彫刻を、制作させて頂く
こととなりました。

ららちゃんは、ご主人様の手のひらの上で
くつろぐのが、大好きだったそうです。

なので、そんな場面を彫刻にできたら、と
思います。


今日から、制作開始です。

いいものが出来上がるよう、
見守ってくださると、うれしいです。

●糠漬け26・1日目!2016年08月26日 21:20



バナナピーマンと
パプリカの糠漬け。

うん、漬かったみたい!
夏は、本当によく漬かるなぁ…!

お皿に盛ってみました。

バナナピーマン、色が
バナナみたいになってる!

早速、食べてみたところ。


これは、いけてますね!
しっかり美味い!

バナナピーマンの名前、
バナナのように甘いから、が
由来だそうなんですが、
それはちょっと、言い過ぎかなぁ?

バナナのような、色と形を
しているから、という方が
しっくりきます。

とはいえ、確かに甘いです。

ピーマンのような苦味は
一切感じませんでした。

どちらかというと、今回も
一緒に漬けた、パプリカに
近い甘さです。

パプリカとの違いは、
厚み、でしょうか。

パプリカの方が
肉厚です。


糠漬け分布図は、
この位置にしてみました。

バナナピーマン、
パプリカの下位互換、みたいに
なっちゃいました。

でもまさに、そういうイメージかも。

やっぱり、糠漬けにしたときは
少し肉厚の方が、食感が
楽しくなるから、パプリカの方が
上かな、と。

でも逆に、同じ時間漬けるなら
薄い分、バナナピーマンの方が
よく漬かるわけです。

味の濃さを重視するとしたら
間違いなく、バナナピーマンの方が
上になるでしょう。


バナナピーマン、わたしは
素揚げや天ぷら、炒め物などと
相性がいいように感じました。

今度は、そんな使い方も
してみようと思います!


夏野菜の糠漬け、美味しいですよ!

わたしは、昨年の11月半ばに
初めて、糠漬けに挑戦しました。

だから、今回が初めての夏。

正直なところ、夏の糠床は
管理が大変そうだなぁ、という
イメージでした。

サボったら、すぐに
傷んじゃいそうで。


でも、やってみると
そうでもなかったんです。

…というか、冬は3日経って
ようやく漬かった野菜が、
夏だと、翌日にはもう
すっかり糠漬けになっちゃってる。

取り出して食べるついでに
新しい野菜を入れれば、
毎日、新しい糠漬けが
食べられちゃうんです。

その過程で、ガサゴソやってれば
勝手に糠床、混ざっちゃうし。

食べることだけ考えてれば
自然に管理できちゃうのが
夏、なんです。


手作り糠漬け、初めてのかた。

もしかしたら、挑戦するなら
今が旬、かもしれないですよ!

●創造にゃん彫刻制作・192016年08月26日 21:00



今日の、創造にゃん彫刻制作です。

体つきは、だいぶいい感じに
なってきたかな!

手先は、服を着せたあとで、
細かく作ろうと思います。

足先には、靴を履いてもらう
予定でいます。

実は、一回りくらい
顔を小さくしました。

これでも、まだちょっと
大きいくらいに見えますが、
たぶん、服を着て膨らんだら
ちょうど、になると思います。


…そうだ。

そろそろ服、考えないとねぇ…!

●のらにゃん午後から雨?2016年08月26日 09:40



昨日に引き続き、いい天気です。

…と思ったら、どうやら
午後から雨になる予報。

南の海上では、またまた台風が、
しかも今回は、でっかく
成長中なんだそう。

不安定な天気、
まだしばらく、続きそうです。


のらにゃんくろ、
今日は、抱っこはそうそうに
切り上げて…

避暑地探しです。

一緒に、いくつか回ったんですが…

やっぱり、お堂は快適。

床板が、目の粗い
すのこ状になってるから
下からも空気が通って
涼しいんですね。

ちょっとつぶれてるけど、
これは満足顔、です!



のらにゃんしろくろは…

台所の窓際で、
朝の身支度中でした。

せっかくなのでわたしも
一緒に、朝ごはんを。

午後は、雨天警備で
忙しくなりそうだね!

●雉虎にゃん彫刻制作・872016年08月25日 22:15



今日の、キジトラにゃん彫刻制作です。

引き続き、子2ゃんの体格を
修正しています

手が、ちょっと短く
そして、太くなりました。

同時に、中に芯棒を埋めて
補強もしました。

長時間、引っ掛けて飾ることも
考えられますから、ぶら下がっている手や
突っ張っている足に、ひびが入ったり
しないように、です。


…あ、それと。
手が短くなったら…

しっかり、顔が出るように
なりました。

こっちの方が、かわいいかな!

●鮭フレーク炒飯だ!2016年08月25日 21:40



先日、Twitterでお世話になってる
フォロワーさんから

 炒飯の具、鮭でも美味しいよ!

って、教えて頂きました。

甘塩の鮭を焼いたのを、
ほぐして炒飯に入れるんだそう。

確かに、美味しそうですねぇ…!

だから、やってみたいと思いつつも
鮭が買ってなくて、作れずじまい。


…と思ったら。

冷蔵庫に、鮭フレークがあったんです。

甘塩焼き鮭には負けちゃうかも
知れないけど、まずは練習、ということで
これで、作ってみようか!

材料は、こんな感じ!

作り方は、いつものとおりです。


まずはごま油で、万能ねぎを炒めたら…

たまごかけご飯、投入!

強火で、パラパラになるように
炒めたら、中華スープの元と
コショウで、味を調えます。

そして…

鮭フレーク、投入!
火を通しながら、行き渡らせます。

そしてさらに…

レタスも投入!

この間、 BLT を作ったとき
美味しかったので、気に入ったんです。

レタスには、それほど火を通さず、
さっと混ぜる感じでいいと思います。


お皿に盛って、完成!

おお!
見栄え、いいですねぇ!

鮭とレタスと、たまご。
色鮮やかだし、香りも良い!


味ももちろん、申し分なし!

鮭フレーク、白ご飯にかけても
美味しいですけど、炒飯の具としても
しっかり存在感、発揮しますね!

火が通ったことで、少し
こんがりした風味も加わっています。

さらに、そんな味が米粒や
たまごにも、しっかり行き渡ってるんです。

全体がほんのり、鮭風味。

そして、鮭フレークの部分は、
もちろん、具として楽しめます。


これ、いいですね!

ありあわせのもので
作ったとは思えない
満足感があります。

お値段も、そんなにしないですし。

たぶん、この一皿の材料費
150円しないと思います。

平日の、お手軽料理として
重宝しそうです!

●創造にゃん彫刻制作・182016年08月25日 21:20



今日の、創造にゃん彫刻制作です。

引き続き、男の子の全身を
削って整えています。

だいぶ、いい感じに
なってきました。

でも、写真を撮るのが
きわどい感じになってきた。

なんだか最近、こういう系の
判断基準が厳しいですもんね。

早く服、着せたいけど
やっぱり大切な工程ですし。

手を抜かないで、作りますよー!

☆WEBサイト・Twitter・Facebookも、よろしくね。☆


のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう