のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう
☆Twitter・Facebookも、よろしくね。☆

●新ALTOさん彫刻制作・1832017年10月17日 22:00



今日の、新型アルトさん彫刻制作です。

昨日は、サイドウィンドウを
すべて切り取りました。

今日は、その切り取ったあとを
削って、きれいに慣らしてから、
凸凹を粘土で埋めて…

天気がよくなって、粘土
乾いたので、液体パテで
補強をしました。

念のため、一晩じっくり
乾かすんですが…

この状態で、しっかり丈夫です。

内装の色塗りが終わったあとで…

実車にも装着されている、
後席左右シートベルトの
根元をつなぐ、補強バーも
追加します。

そうすれば、日常で飾って頂くのに
十分な剛性は、確保できそう。

行ったり来たりしちゃいましたが、
ベストなポイントに、着地できそうです!

☆ねこひげ彫刻・まとめ2017年10月17日 21:00



しばらく前から、自分用に
作っていた、ねこひげ箱彫刻が…

完成しました!

作り始めたのが、2017年10月9日。
完成したのが、2017年10月16日。

8日での完成でした。


ねこのひげって、不思議なんですよぇ。

普通の被毛とはちがって、
根元は、太くて腰があって
先に行くにしたがって、
細く、繊細になっていきます。

触ってみると、不思議な
弾力を感じたりするんです。

そんな魅力に気づいたのは、
ベッドで寝ているしろくろさんの
傍らに落ちているのを
発見したとき。

そのときから、落ちているのを
見つけたら、拾って回収していました。

回収したひげは、市販の
保湿クリームの缶に入れて
保管してたんですが、なんだか
ちょっと、味気なくて。

それで今回、しろくろさん専用の
ねこひげ箱を作ってみたんです。


そしたらどうやら、ねこのひげを
回収して集めている同志が
たくさんいらっしゃることが
わかりました。

なので、もしよかったら
皆さんのうちねこ専用のねこひげ箱
制作させて頂けないかな、と考えて
そんな準備も、併行して進めてみました。

ご興味のあるかた、いらっしゃいましたら
まずはお気軽に…



お問い合わせ頂けると幸いです。

また、どんな工程を経て
制作されているのか、もしよかったら
ご覧頂ければと思います!



1.ねこひげ彫刻制作のきっかけ

●ねこひげ彫刻制作・1 へ



2.まずは、粘土で造形!

●ねこひげ彫刻制作・2 へ
●ねこひげ彫刻制作・3 へ
●ねこひげ彫刻制作・4 へ
●ねこひげ彫刻制作・5 へ



3.色を塗ろう!

●ねこひげ彫刻制作・6 へ
●ねこひげ彫刻制作・7 へ



4.艶を整えて、完成!

●ねこひげ彫刻制作・完 へ



5.うちねこ専用のねこひげ箱、いかがですか?

☆ねこひげ箱、作ります! へ


●新ALTOさん彫刻制作・1822017年10月16日 22:15



今日の、新型アルトさん彫刻制作です。

今日はなんだか…

視界がすっきり!

それもそのはず…

窓がない!


なかなかに悩ましかったんですが
窓、一度くりぬくことにしました。

というのも、この間思い切って
フロントウィンドウをくりぬいて
補強しなおしたら、思いのほか
ピラー周りが、しっかりしたんです。

アクリル板を包み込むように、
角丸に、粘土で補強すると
アクリル板を粘土ではさんだだけの
構造より、強いみたい。

なので、フロントウィンドウと
同じように、補強しつつ
形を整えてみます。

さらに細かいところまで
筆が入るようになるので、
色も、きれいにつけられるように
なりますし!

何度も覗き込みたくなるような
内装になるよう、がんばりますよー!

☆ねこひげ箱、作ります!2017年10月16日 21:30



わたしは今まで、ご依頼頂いた
粘土彫刻を、フルオーダーメイドで
制作してきました。

たくさんの機会を頂けたことで
制作経験、実績を重ねることが
できています。

ありがとうございます!


ただ、フルオーダーメイド彫刻の場合
制作期間も金額も、それなりに
かかってしまうため、広く皆さんに
アピールしにくいな、と感じてもいました。

なので今回、フルオーダーメイドよりも
お手軽、かつお手頃価格の
セミオーダーメイド粘土彫刻を
ご用意しようと考えました。

それが…

ねこひげ箱、なんです。

うちの、しろくろさんをモデルに
作ってみましたが、もちろん
ふた部分には、皆さんと一緒に
暮らしている、にゃんの彫刻が
乗るんです。

中は…

こんな感じ。

長いひげのにゃんでも
曲げ癖をつけずに、優しく
保管することができますよ!

もし、ご興味を持ってくださったかたは
いきなりご注文!…でなくても
お気軽に、ご質問や
お問い合わせ頂けるとうれしいです!

下記より、ねこひげ箱の
詳細情報になります。


●制作費
  10,000円(送料別)
  ※先着20名様まで、送料込みとさせて頂きます!

●お支払い方法
 到着した現物をご確認後、
 ご納得頂けましたら
 群馬銀行のわたしの口座に
 振込みをお願いします。
 振込み手数料は、ご負担下さいますよう
 お願いします。

●制作期間
  2週間~一ヶ月

●ケース部分のおおよその大きさ
  縦7cm × 横×16cm × 高さ5cm

●その他、用意頂くもの
  ・モデルにゃんのお写真
  ・完成品の大まかなイメージ(ポーズなど)

■制作の流れ

 ご注文や、ご質問は、
 このページ一番下の
 ボタンを押すと表示される
 「お問い合わせ」フォームか、
 Twitterの「リプライ」「DM」で
 お願いします。

 以後、詳細の詰めは、
 ブログからお問い合わせの場合は、メールで
 Twiiterからお問い合わせの場合は、DMで
 させて頂きます。

 まずは、彫刻のモデルとなるにゃんの
 画像と、ご要望のイメージを教えて下さい。
 そこから、いろいろな意見を交わしながら
 形を作っていければ、と思います。

 なお、モデルにゃんは1人じゃなくても
 大丈夫です。例えば…

  うちには、ひげの色が同じねこが
  3にゃんいて、全部のひげを
  ひとまとめにして集めてるんだけど…

 という場合は、3にゃんの顔をふた部分に
 並べる感じも、かわいいと思うんです。

 そういうご要望には、なるべく
 制作費の割り増し無しで、対応します!

 制作の過程は、毎日このブログと
 SNS(Twitter・Facebook)で公開しますので
 その様子を見て、気になったこと…

  もう少し、顔をシャープにしてほしい
  色合いを、もう少し明るくしてほしい

 …のようなご指摘・ご要望がありましたら
 その都度お伝え頂ければ、修正対応します。

 完成したら、いろんな角度から
 多めに写真を撮影します。

 それをご確認頂いて大丈夫であれば
 現物を発送させて頂きます。

 そして、届いた現物をご確認頂いて
 納得して頂けたら、制作費を
 振り込んでください。

 それで、お取引完了です!

実際の制作工程は
こちらからご確認頂けます!

■ご注文を頂く前に…

 下記の必須条件…といっても、大して
 仰々しいものではないと思うんですが、
 ご納得頂いた上で、ご注文頂きますよう
 よろしくお願いします!

 ★モデルは、ご家族にゃんに
  限定させてください。

  例えば、有名ねこさんや
  写真集に載っているようなねこさんを
  勝手に模してしまうと、肖像権の侵害やら
  権利やら、あれこれの問題が出てきちゃいます。
  ですので、モデルにゃんは
  ご自宅・ご家族のねこさんに
  限定させてください。


 ★制作過程などを、ブログやSNSで
  公開させてください。

  わたしの制作実績を広く知って頂くための
  宣伝にご協力頂けますと幸いです。
  もちろん、ご依頼者の個人情報や
  あれこれのいきさつは公開しませんので
  ご安心ください。 


 ★宅急便で発送するために必要な
  情報を教えてください。

   ・お名前(フルネーム)
   ・ご住所(郵便番号から)
   ・電話番号(宅急便の在宅確認のため)

  もちろん、わたしが個人的にお電話を
  かけることはありませんので、ご安心を!
  ちなみにわたしも、本名・現住所・
  携帯番号を伝票に記入して、発送します。


 ★日本国内在住のかたに限らせてください。

  国外への発送経験がないので
  ご了承くださいませ…。


 ★日本語が理解できるかたに限らせてください。

  わたしが日本語以外を正確に理解できないため
  外国語で、ご要望を承るのが困難だからです。
  もちろん、日本国内に住んでらっしゃる
  外国のかたでも、日本語がご堪能でしたら
  対応させて頂きます!


 ★制作費は、現物到着「後」に
  銀行振り込みでご対応ください。

  制作費は、現物が到着してご納得頂けてから
  到着後、一週間を目処にお振込みください。
  振込先は、群馬銀行です。
  口座情報は、個別にご連絡させて頂きます。
  なお、振込手数料はご負担くださいますよう
  お願いします。


 ★現物の出来にご納得頂けなかった場合、
  送料着払いで、送り返してください。

  現物がお気に召さなかったら、
  突っ返して頂いて構いません。
  その場合の送料は、わたしが負担します。
  再梱包と、発送の手続きだけは
  お手数ですが、よろしくお願いします。


 ★輸送トラブルと思われる破損があった場合、
  まずはご連絡ください。

  なるべくご負担にならないように
  対応させて頂きます。


 ★ゆくゆくのメンテナンスについて

  長い期間ご利用頂くと、どうしても
  何かにぶつかって壊れてしまったり
  傷がついたりするものです。

  それは、ある程度仕方ないことですが
  うちのにゃんがモデルになっている
  彫刻ともなれば、なんだか気になって
  しまうと思うんです。

  そんなときは、行き帰りの送料だけ
  ご負担頂ければ、わたしが活動している間は
  できる限り無料で修復させて頂きます。
  まずは、ご連絡ください!

以上のあれこれを踏まえて、
ちょっと気になってくださった方々…



こちらのボタンから、ご質問やお問い合わせ
ご注文を承ります。

Twitterのアカウントをお持ちのかたは
Twitter上でご連絡頂くので
大丈夫です!

ねこひげ箱、どうぞよろしくお願いします!

●ねこひげ彫刻制作・完2017年10月16日 21:00



今日の、ねこひげ彫刻制作です。

雨の一日でしたが、
雨水が吹き込まない場所で
扇風機を併用することで
艶出しと、表面の保護加工を
施すことができました!

ということで、完成です!

正面

斜め左

背中側

しっぽ

上から

ふたを開けたところ

ひげ拡大


こんな感じです。

ケースの中は
起毛加工が施されているので
ねこひげにも優しいと思います。

しろくろさんは、小柄な方なので
おそらくはひげも、ちょっと
短めなのかと思います。

でも、これだけ余裕があれば
どんなにゃんのひげでも
折ったり、曲げ癖がついたり
しないで、長期間の保管が
できるんじゃないかと思います。

ふたを開け閉めする感覚は、
指輪の箱みたいで、なかなか
いいんじゃないかなぁ!

個人的に、ずーっと前から
何とかしたかったので、
作ることができて、よかったです!


…ところで。

しろくろさんのひげは、白。
くろねえさんのひげは、黒。

ただ、くろねえさんは
外暮らしが長かったので、
ひげ、回収できていないんです。

でも最近は、ベッドで寝てることが
多くなってきたので、
寝起きのときに落ちていないか
毎朝、確認しています。

もし、回収できたら
くろねえさん専用のも、作ろうかな!

●新ALTOさん彫刻制作・1812017年10月15日 22:15



今日の、新型アルトさん彫刻制作です。

ダッシュボード、やーっと
きれいになってきたので…

色の陰影をつけつつ…

せっかくですから、細かい描写も
入れてみています。

やっぱり、全部組みつけてから
もう一度塗る工程、必要ですね。

さらに、よくなってきました。

ピラーなども、もう一度
きれいに塗りなおして、
さらにいい雰囲気にしますよー!

☆名刺置き彫刻・まとめ2017年10月15日 22:00



久しぶりに、自分の裁量で作った
名刺置き彫刻、完成しました!

実は、 3ゃん看板彫刻
ご依頼下さった、
「ギャラリー毬苗(まりなえ)」さんが、

 ギャラリーに、宣伝のための
 名刺やパンフレットを
 置いてもいいよ!

と、おっしゃってくださって。

それで、このわたしの活動を
ご紹介する入り口となる
名刺を置かせて頂くことにしました。


でもわたし、有名人じゃないですし
名刺を置いておくだけだと
たぶん、持ち帰って頂けないかなぁ…
と思って、名刺を持ち帰って頂けるように
願いをこめて、今回の彫刻を作りました。

モデルは、うちのしろくろさんと
くろねえさん。

 もしよかったら、どうぞ!

と、おすすめしているような形の
彫刻にしてみました。


実は今回の彫刻は、
ちょっとした挑戦もしています。

それは、夜の時間も
彫刻制作に充ててみること。

今まで、彫刻は
明るい昼間の時間に
制作していました。

夜だと、手元が狂いやすいのと
わたし自身、眠くて集中できなかったり
しましたので。


でも最近はだんだん、夜にも
動けるようになってきたんです。

なので、彫刻制作もできないか
試したくて。


でも、ご依頼頂いている彫刻で
試すのは、アレですから。

それで今回、自分の裁量で作る
名刺置き彫刻を、夜の時間で
作ってみることにしました。

さらに10月8日、ギャラリー毬苗さんに
お邪魔して、3ゃん看板彫刻を納品するときに
一緒にお持ちできるように、と
制作時間の短縮も、意識してみました。


その甲斐あって、なんとか
間に合った!…と思ったんですが。

納品当日、彫刻を再確認したら…

しろくろさんのしっぽの根元に
ひびが発見されて。

納品を中止して、改良することに
なりました。

ただ、ひびが入ったのは
制作を急いだから、というよりは
耐久力の弱い形状にしちゃったのが
原因でした。

なので、形状を変更して
補強を強化して、改良出来ています。


彫刻制作を開始したのが
2017年9月13日。
改良まで含めて、完成したのが
2017年10月13日。

ちょうど30日、ひと月での完成。

ここ最近の彫刻制作の中では
最短の期間となりました。

内容も凝縮されていて
見やすいかもしれませんので、
もしよかったら、ご覧くださいませ!



1.名刺置き彫刻制作のきっかけ

●名刺置き彫刻制作・1 へ



2.まずは、粘土で造形!

●名刺置き彫刻制作・2 へ
●名刺置き彫刻制作・3 へ
●名刺置き彫刻制作・4 へ
●名刺置き彫刻制作・5 へ
●名刺置き彫刻制作・6 へ
●名刺置き彫刻制作・7 へ
●名刺置き彫刻制作・8 へ
●名刺置き彫刻制作・9 へ
●名刺置き彫刻制作・10 へ
●名刺置き彫刻制作・11 へ
●名刺置き彫刻制作・12 へ
●名刺置き彫刻制作・13 へ
●名刺置き彫刻制作・14 へ
●名刺置き彫刻制作・15 へ
●名刺置き彫刻制作・16 へ
●名刺置き彫刻制作・17 へ
●名刺置き彫刻制作・18 へ
●名刺置き彫刻制作・19 へ



3.色を塗ろう!

●名刺置き彫刻制作・20 へ
●名刺置き彫刻制作・21 へ
●名刺置き彫刻制作・22 へ



4.艶を整えよう

●名刺置き彫刻制作・23 へ
●名刺置き彫刻制作・24 へ



5.肝心の名刺を作らないと!

●あたふた、名刺制作! へ



6.完成だ!

●名刺置き彫刻制作・完 へ



7.しっぽが危うい、改良だ!

●名刺置き彫刻、改良! へ
●名刺置き彫刻改良・1 へ
●名刺置き彫刻改良・2 へ
●名刺置き彫刻改良・3 へ
●名刺置き彫刻改良・4 へ



8.これで、本当の完成!

●名刺置き彫刻改良・完 へ


●ねこひげ彫刻制作・72017年10月15日 21:30



今日の、ねこひげ彫刻制作です。

昨日は、下地塗りまで完了した…

こんな画像をお見せしたんですが、
あのあと、ちょーっと遅くまで
あれこれがんばりまして…

本番の色塗りも、完了!

しっぽの根元には…

わたしのサインも入れてみました。

ケースの部分は、シンプルに
木のような、なめした革のような
雰囲気に仕上げてみました。

中央の部分が上下に開くので
その周辺は、ぶつからないように
意図的に隙間をあけています。

でも、このくらいだったら
いいアクセントかな、なんて
思っています。

明日は、艶出し工程
がんばりますよー!


…ところで。

この、ねこのひげ入れ
欲しい方、いらっしゃいませんか?

あ、このしろくろさんの、ではなくて
皆さんが、ご一緒に暮らしてらっしゃる
にゃん専用の。

ねこのひげを集めているの
わたしだけかと思ったら、
沢山の同志がいらっしゃることが
わかりました。

そんな方々は、何に入れて
ひげを保管してらっしゃるんだろう…?

もしよかったら、そんな方々のために
うちねこ専用の、オーダーメイド
ひげ入れ、お作りできないかなぁ、なんて
考えています。

ねこ彫刻の制作実績と経験
だいぶたまってきましたので、
お写真を何枚か頂ければ
制作可能です。

もちろん、お代は頂きたいんですが、
今までに制作した、フルオーダーメイドの
彫刻よりも、だいぶお安い価格には
できると思うんです。

制作期間も、そのときの状況にも
よりますが、今回のように短く
できるんじゃないかと思っています。

まずは、どういう感じでご案内できるか
もうちょっと煮詰めてみて、早めに
お知らせできれば、と思います。

ご興味を持ってくださったかた、
どうぞよろしくお願いします!

●新ALTOさん彫刻制作・1802017年10月14日 22:00



今日の、新型アルトさん彫刻制作です。

おおお、180回目!
つまり、半年経つんだなぁ…!

たぶん今回は、今までに
制作した彫刻の中で、一番沢山の
初めての挑戦を盛り込んでいます。

なので、試行錯誤や
行ったり来たりが多くて
時間がかかってしまっております…。

でも、ご依頼主から

 完成は、とひろさんが
 納得出来たとき!

という言葉を頂きました。

ありがとうございます…!

そんな言葉に甘えつつ、
出来上がりのクォリティで
お返しができるよう、がんばります!


今日は、というと…

ダッシュボード、色がつきました!

大まかな色はついたんですが、
せっかく、細かいところまで
筆が入るようになったので
造形がわかりやすくなるように
ちょっと明るさを変えた色を
塗り重ねようと思っています。

この感じでガラスが入れば、
いい感じになりそうだ!

●ねこひげ彫刻制作・62017年10月14日 21:30



今日の、ねこひげ彫刻制作です。

造形、完了しましたよー!

今回は、うちのしろくろさんが
モデルなので、作りなれてるから
早かったです。

さらに、昨晩も少し遅くまで起きて
作っていましたので。

ある意味、好きに作ってますから
完成形は、わたし次第でもありますし。

粘土、しっかり乾いたので…

下地塗りも済ませました。

ケースを開けると、こんな感じ。

粘土、薄くつけてあるので
心配だったんですが、
しっかり固まると、丈夫ですね!

崩れたりする気配、ありません。

明日は、本番の色塗りを
がんばりますよー!

もしくは今晩から、ちょっと
がんばってみようかな!

☆WEBサイト・Twitter・Facebookも、よろしくね。☆


のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう