のらみゃんとひろのそうさくこうぼう

●アナベルさんふわふわすぎ2021年05月04日 21:45

 


小町ぱんさん では、
ねこさんたちのほかに…

日本スピッツの
アナベルさんも暮らしてます。

真っ白で、ふわっふわ!

日本スピッツは
まったく吠えないんですね。

とても穏やかで、そして
人懐っこいです。

後ろから見ると
噴水みたいになってるなぁ…!

この間まで、ポメラニアンの
メリーさん彫刻を制作していましたが
なんとなく、全体的なフォルムが
似ているような気がします。

アナベルさんの方が
二回りくらい大きくて
鼻先が長い感じです。


表情には、違いがありますね。

ポメラニアンは、目と鼻の高さと
距離が近くて、かわいい系の顔立ちです。

日本スピッツは、目がキリッとしていて
鼻筋が通っていて、美人さん系ですね!


…というか。

わんちゃんと一緒に暮らしている
皆さん、いつも毛並みを綺麗にして
らっしゃいますよねぇ…!

そして、においがしないです。

わたしは、小学校3年生のころから
17年間、シーズーと一緒に
暮らしたことがあるんですが、
綺麗な状態が保てるのは、
シャンプーをして3日目までが
限度だった気がします。

以降は、ブラッシングをしても
毎日毛が絡まるし、いつもほのかに
香ばしいにおいがしてたような…?

なので、どうやったらこんなに
清潔にしていられるのかが
不思議なんですよねぇ…!

こればっかりはもう
飼い主さんのたゆまぬ努力の
結果なんだろうなぁ…!

ねこさんは、自分で毛づくろいして
身だしなみを整えてくれるから
ありがたいです…!

 

●藤もシャクナゲも!2021年05月01日 21:00

 


うちの近所の藤の名所

 もう見頃ですよ!

…と、数日前に
写心家・soraさんから
教わっていたので
今朝、行ってきました!

わたしが行くのが遅かったので
残念ながら、もう満開は
過ぎている木が多かったのですが…

まだまだ、鮮やかな色と
ボリュームを保った木も
ありましたよ!

白い花も、輝くようで
綺麗です!

これからは、つつじや…

しゃくなげも、見頃を迎えます。

もうしばらくしたら、また
神社のお参りの帰りに
寄ってみようと思います!

 

●春の草刈り!2021年04月28日 21:00

 


毎年春は特に、いつやるか
迷うんですが…

たんぽぽの綿毛が飛んだので
駐車場、一度草刈りをしようかと!

いつもの、ナイロン糸式
電動草刈り機です。

ナイロン糸の太さ増し増しで
パワーアップです!

こんな状態が…

30分で、すっきり!

あとは、もういい加減
FTOの洗車、しないとです!

FTOのフロント側の…

つつじ、咲き始めましたよ!

 

●輝く春の景色だけど…2021年04月09日 21:30


今日は、朝9時半ころ
神社のお参りに行きました。

枝垂桜、今日も素晴らしい!

ご神木の若葉も…

輝くようです!

…が。

実は今日、すんごい強風…!

桜、一気に散っちゃうかも。

そういえば、前回の強風時に
屋根の一部が剥がれた
うちのベランダですが、
補修が功を奏したようで
今回は耐えてます。

強風は、夜になっても続いてます。

どうか、このまま持ちこたえて
くれますように。

●若葉のカーポート2021年04月07日 22:00


今日は、完全に明るくなった時間に
神社のお参りに行ってきました。

枝垂桜は…

おお、輝くようですね!

若葉と、青空が背景で
春を切り取れたような気がしました。


そういえば、うちの駐車場の
桐の木にも…

若葉が出てきたんです。

実は、この桐の木…

FTOの上に、覆いかぶさるように
枝を伸ばしてくれています。

それが、とってもありがたい!

このまま成長してくれれば
夏の強烈な直射日光を
和らげてくれると思うんです。

そうしたら、昨年末に
自家塗装した、上半分の劣化を
防げるんじゃないかと!

とはいえ、この間の黄砂が
まだボディにこびりついてる
状況は、あんまりですよねぇ…!

今週中に洗車、しようと思います。

足元には、昔懐かしい
背の低い、日本らしいたんぽぽ。

彫刻制作で、引きこもってるのが
当たり前のわたしでも、お外が
気持ちいいなぁ、と実感する
春の日でした。

●交通公園の桜!2021年04月06日 21:45


もう、わたしのご近所周辺は
桜の時季が終わりを迎えつつあります。

なので、今朝は
神社のお参りに向かう前に
自転車で、逆方向を経由して
わたしたちが、子供のころは
交通公園、と呼んでいた施設に
行ってみました。

染井吉野、まだ綺麗!

葉は出てきていますが
こういう雰囲気も、いいですね!

こちらは、桜…?

色が濃くて、密集してて
ちょっと派手目で、魅力的!

この種類は、初めて
目にしたと思います。


この公園の周辺は、数年前に
大改修されて、だいぶ近代的な
施設になりました。

公園の名前も、交通公園では
なくなったみたい。

でも、数人の方々が集まって
ラジオ体操していたり、
ゴーカートのコースを、歩いて
散歩なさっている方々が
いらっしゃったり。

建物は新しくなったけれど
昔から屋外に飾られていた
大きな彫像は、そのまま
残っていたりして。

昔と変わらない風景が
そこにあって、懐かしくなりました。

朝のお出かけって
良いものですね!

●枝垂桜、もう少し!2021年04月05日 22:00


今日も、早めの時間に
神社のお参りへ。

なんだか、天気が不安定で
晴れたり曇ったり、雨が降ったり
なんですが…

神社に着いた時間は
ちょうど明るかったので…

若葉が背景の
枝垂桜がきれいです!

今日の状態で、七分咲きくらい
でしょうか。

染井吉野よりも、花の塊の
間隔が大きいので、凝縮感は
少ないけれど、枝が
目の高さまで垂れているので
すぐ傍で、花を楽しめるのが
枝垂桜の良いところ。

今週、見頃を迎えそうですよ!

●しあわせ太鼓とホーミー!2021年04月04日 22:00


今日は、しばらくぶりに
「まーやの家」さんに出かけました。

写心家・soraさんと、
三毛猫まゆちゃんのご主人様にして
ゆずさん彫刻のご依頼主とご一緒です。


実は今日、まーやさんで
「お庭でドンドコ春まつり」ということで
楽器演奏のイベントが
開催されたんです。

まーやの家は、こんな感じで
とっても素敵な佇まいのお店です。

普段は、美味しい料理や
紅茶、スイーツが楽しめます。

ご覧の通り、建物だけでなく
お庭も広大なんです。

そのお庭で…

まーやさんの和太鼓チーム
「しあわせ太鼓」の演奏が
楽しめたんですよ!

腹の底に響くような重低音から
小気味よく、太鼓のふちを叩く音。

勇壮だったり、軽快だったり
オリジナル曲が本日初披露されたりと
内容の濃い、素晴らしい演奏でしたよ!


そして…

日本在住で、モンゴル民族楽器を
演奏なさっている、「イフ・タタラガ」の
皆様の演奏も楽しめました。

こちら、おそらくリーダーのかたです。

皆さん、モンゴル人なんですが
日本在住なので、日本語が達者です。

リーダーは、日本語での司会と
馬頭琴担当でした。

こちらのかたは、馬頭琴のほか
ホーミーの使い手です。

モンゴルの伝統的な歌唱法で、
ギョーン…という感じの低い音と、
メロディを奏でる高音を
おひとりで、同時に発声するんです。

テレビなどで観たことはありましたが
生で見たのは、今回が初めて。

こちらのかたも、同じく
馬頭琴とホーミーの使い手です。

テレビで見たホーミーは
同じ音を、ロングブレスで
発声している感じでした。

それだけでもすごいんですが、
今回のおふたりは、ホーミーに
メロディーをつけて、テンポの速い
動きのある曲を、歌ってらっしゃいました。

ホーミーの発声で、あんなに
軽快な歌が歌えるとは
思っていなかったので、
それはもう、驚きでしたし
感動でしたよ!

こちらの女性は、揚琴(ヨーチン)担当。

ヨーチンは、約150本張られた弦を
竹製のばちでたたいて音を出す
打弦楽器です。

はっきりとエッジの利いた
力強い音がします。

目にも止まらぬスピードで
ばちのピントが合った写真が
一枚も撮れませんでした。

こちらのかたは、歌とモンゴル琴担当。

日本の琴は、弦をばちで
弾きますが、モンゴル琴は
指の腹で弾くんですね。

なので、ヨーチンに比べると
柔らかくて優しい音が出ます。


今日は雨予報で、実際に
ポツポツと降ってきた時間帯も
あったのですが、すぐに天気が回復して
演奏も滞りなく進みました。

まーやさんの、いい雰囲気のお庭で
異国の楽器と、和楽器のアンサンブル。

素晴らしいイベントでした!


こういうの、いいですよねぇ…。

わたしは、楽器好きで
昔は、ピアノやサックスなどを
やっていたんですが、今はもう
手にしなくなって久しいです。

こういう演奏を聴いていると
聴くのもいいけれど、たまには
弾く側になるのもいいなぁ…なんて
思ってしまいます。

心が洗われました!


お庭には、キッチンカーなどの
お店もたくさん並んで
大盛況でしたよ!

カレー二種盛り、美味しかったです!


こんなに素晴らしいスペースで
5月に、第三回「soraとひろ展」を
開催できることになっています。

来週、打ち合わせをすれば
具体的な日取りも決まるのではないかと
思います。

決まったら、ご案内します!

●花かいどう、今年も綺麗!2021年04月01日 21:45


今年も、うちの庭の…

花かいどうが咲きました!

綺麗ですー!

この季節ですし、色合い的にも
桜や桃と間違われがちなんですが、
実は、りんごの仲間なんです。

細い枝の先から、沢山軸が出て
その先に、ふんわりとした
桃色の花が咲きます。

あまり、知られていない植物ですが
わたしは大好きです。

今年も見られて、よかった!

●お久しぶり、岡福亭さん!2021年03月31日 21:30


今日は、久しぶりに
群馬県桐生市に
行ってきました。

わたしの住む、前橋市からは
国道50号線を使って
ずーっと一直線に、一時間ほど
東に向かっていくんです。

単調な道…なんですけど
今まで気づかなかったんですが
沿道に、たくさんの桜が
植えられているんです。

桐生市に向かうまでの間に
綺麗なスポットがいくつもあって
楽しかったですよ!

すでに満開を過ぎて
葉桜になりつつあるのですが、
透き通るように明るい若葉と
花吹雪、綺麗でした!

今も、見頃です!


…そんなわけで。

桐生市に行ったら、やっぱり
岡福亭さんにお邪魔しないと!

岡福亭さんにも…

枝垂桜が、素晴らしい
生け花になっていましたよ。

染井吉野よりも濃い色合いが
背景の壁や、掛け軸の色と
引き立てあっているように感じました。

木蓮の花って、こういう色なんですね。

わたし、近所でハクモクレンを
見たことはあったのですが、
色付きは初めて。

深みのある色合いが
岡福亭さんの雰囲気に
ぴったりです。


テーブルにも、花が添えられていて。

季節を堪能できる日本家屋。

落ち着ける、いい空間です。


のらみゃんとひろのそうさくこうぼう