のらみゃんとひろのそうさくこうぼう

●のらみゃん一人の時間を2021年07月12日 08:36

 


今日も、いい天気の群馬です。

明け方は、割とひんやりして
過ごしやすかったんですが、
昼間はやっぱり、30℃
超えてくるみたいですよ!


昨晩は、みんなで一緒にいる
時間が長かったからか…

朝になったら、みんな
それぞれの場所に
分かれました。

くろねえさんは、一階奥の部屋の
長座布団。

しろくろさんは、冷蔵庫の上の…

箱の中。

あかるちゃんは、作業部屋
南の窓辺で…

ボケーっと。

今日も暑くなりそうですから
涼しい場所を見つけて
少しでも、快適に
お過ごしくださいね!

 

●ちくわさん彫刻制作・完2021年07月12日 21:00

 


今日の、ちくわさん彫刻制作です。

完成しましたー!

ですので、いろんな角度から
写真撮影ですよ!

正面

足元側

しっぽ側

背面

上半身側

上から

顔アップ・正面

顔アップ・左から

顔アップ・右から

机に置いたとき、視線が合いやすい
顔の角度になっています。


この後は、ご依頼主に
ご予定を確認して…

いよいよ、発送準備ですよ!

 

●茶寅兄妹招き猫制作・12021年07月12日 21:15

 


ありがたいことに!

今日からまた、新しい彫刻の
制作が始まりますよー!

今回は、おふたり一組の
招き猫です!

茶白のお兄ちゃん、エン君と
茶トラの妹さん、モモちゃん。

エン君が、良縁を招く左手
モモちゃんが、金運を招く右手で
それぞれ招いている姿になります。

サイズは、高さが約20cmほど。

以前制作した…

岡福招き2ゃん と同じくらいに
なるんじゃないかと思いますよ!


まず初日は…

こんな感じ。

今回は、しっかりと太い
木の芯を入れて
制作することにしました。

おかげさまで、招き猫は
いくつも作ってきたので
どういう素材と形の芯を
用意すれば丈夫に作れるかが
わかってきました。

というわけで、今日はまず
芯をしっかり固めるところから。

手前に、あかるちゃん。

奥の方に、ちっちゃく
しろくろさんが、作業を
監督してくれております!

明日は、顔の造形から
作っていきますよ!

 

●まーやレモングラス!2021年07月12日 21:30

 


昨日、「まーやの家」で買ってきた
レモングラスを、早速…

煮だしてみようかと!

ひとつまみ入れて、
熱湯を注いで、10分待つだけ。

今日は暑いから
アイスで飲みたいので…

レモングラスを
取り除いてから、ポットごと
水に浸して冷やして…

水筒に入れました。


飲んでみたら、これは爽やか!

10分、という煮だし時間が
絶妙なのか、苦みや渋みなどは
一切感じず、レモングラスの
香りと風味の良いところだけが
楽しめて、とても美味しい!


昨日、まーやさんから
お伺いして、初めて知ったんですが、
レモングラスには、消化酵素が
含まれているそうなんです。

つまり、胃の働きを
助けてくれるんですね。

だから、「まーやの家」では
食前にお出ししてくださるんだそう。


この時期、水分補給に
気をつけなくちゃ…と思いつつも
水やお茶って、飲み過ぎると
結構、胃が痛くなってくるんです。

でも、スポーツドリンクや
ジュースなどは、割と糖分が
たくさん入ってますから、
飲み過ぎは、体によくなさそう。

このレモングラスティーは
胃にやさしいから、そういう問題を
一気に解決してくれるかも!

これからしばらくの間
毎日、続けてみます!

 

●寝まゆちゃん彫刻制作・152021年07月12日 21:45

 


今日の、寝まゆちゃん彫刻制作です。

お腹の毛先を、いろんな方向に
暴れさせますよ!

こんな感じで、粘土を盛ってます。

ちょーっと、半袖を着てる感じにも
見えちゃうんですけど…

綺麗に整って流れている毛並みと
跳ね上がっているような毛並みを
表現したいんです。

粘土を乾かしながら
さらに盛り付けを進めますよ!

 

●のらみゃん足としっぽ2021年07月12日 22:00

 


あかるちゃんが、キャットタワーの上で…

体を投げ出してますねぇ…!

なんだか、後足をパッカーンと
開いて、豪快なポーズですが
よく見たら…

あれ、左足と…

右に出てるのは、しっぽだ。


右足はどこか、というと…

あ、こっちに出てたんだ。

下半身を半回転ひねった
こんなに苦しそうな体勢で…

一生懸命、キャットタワーを
攻撃して。

あかるちゃん、体が
やわらかいんですねぇ…!

 

●座まゆちゃん彫刻制作・612021年07月12日 22:15

 


今日の、座まゆちゃん彫刻制作です。

引き続き、色塗りの仕上げです。

昨日、ご依頼主である
編物作家・さゆまさんに
色模様を見ていただきました。

大まかにはOKがいただけましたので
さらに、細かな毛並みを描きこみます。

一本一本描き込んで、指で
程よくぼかすような感じにしたら…

あ、良いんじゃないですかね!

質感、さらに高まりましたし…

色合いや艶感も、より
まゆちゃんに近くなりました。

色の境目の不自然さも
解消されたと思います。

引き続き、ご確認しながら
制作を進めますよー!

 

のらみゃんとひろのそうさくこうぼう