のらみゃんとひろのそうさくこうぼう

●のらにゃんちゃっかりお隣2021年02月04日 08:30


今日は、朝から
強風注意報が出ている、群馬。

この時期に吹く、からっ風は
群馬の風物詩でもありますが、
乾燥と埃で体調を崩さないように
注意しないと、です。


今朝は、朝5時半に…

トイレに起きた、しろくろさんが
そのまま、わたしのベッドの上に。

毛布の隣に、ちょこんと
座りました。

これ、毛布というか…

中身、入ってるんですが…

ご存知ですか?

ほら。

知っていて、あえて
ここに座ってるんですね。

とっても良いですよ!

●だるまねきねこ制作・222021年02月04日 21:30


今日の、だるまねきねこ制作です。

今日はまぁ、あれこれが巻き起こって
ほぼ一日、だるまねきねこの
ことしかできませんでした…。

とひろ展まで、あと少ししかないのに!

焦るのは禁物ですが、でも
もう少し速度をあげつつ
うまくやるようにしないと。


今日は、何があったかというと…

まず、前面の型取りは
上手くいったような気がするんですが
剥がす前に、このまま背面の型取りです。

ただ、このまま型取り用のシリコーンゴムを
流すと、おそらくはシリコーンゴム同士が
くっついちゃうんですね。

なので、車用の液体ワックスを吹いて
間に油膜を作っておきます。


その上で…

さらに、シリコーンゴムを
流していきますよ!

こんなにボコボコしてるので
仕上がりに、かなり不安が
あるのですが…

開けてみてびっくり!

おおお、すごいじゃないですか!

滑らかに、そして繊細に
型が取れている!

手彫りの細かな毛並みが
しっかりと転写されてますよ!

背面の、チャックの部分も
綺麗ですね!

型の出来は、申し分ないのでは?!


でも…

原形が、派手に壊れました。

水を吸って、表面が
やわらかくなってしまったんです。

なんだかかわいそうなので
あとで直そうと思うんですが、
個展までには、間に合わせられない
気がします。


今回、だるまねきねこは
左手招きと、右手招きの
2パターン作る予定でした。

でも、原形が壊れたため
1パターンしか作れなくなりました。

初めてのことですので
ご容赦いただく方向で
お願いいたします。


…それで!

せっかくできた型に
早速、石膏を流し込んで
みたんですけど…

おおお、良いじゃないですか!

原形は壊れてしまったけど
壊れる前の原形、そのものの
造形が、見事によみがえりましたよ!


…ただ。

この、だるまねきねこ
すんごい重い…!

測ってみたら、2.7kgあります。

ちなみに、今回作っている
くろねえさんの等身大まねきねこが
高さ40cm超えで、2.7kg。

だるまねきねこは、高さが半分の
20cmなのに、2.7kg。

くろねえさんは、重くなりすぎないように
中空構造にしてあるんです。

でも、だるまねきねこは
みっちりと石膏が詰まってますから…。

女性が持つの、大変なのではないかなぁ…?

抱っこして楽しんでいただくことも
想定してたんだけどなぁ…。

うーん。

次回に向けての改良点、ということで
今回は、このまま作るしかないか…?

●桐生タイムスに載った!2021年02月04日 21:45


2/11(水)~28(日)で開催される
「とひろ展」を、地元新聞の
桐生タイムスさんに
ご紹介いただきました!

イベント告知欄に、2~3行
くらいかなぁ、なんて思ってたら…

大きな写真入りで、こんなにも
紙面をさいていただいて。

どうもありがとうございますー!


1/29(金)に、岡福亭さんにお伺いして
桐生タイムスさんに取材をして
いただいた
内容が、今回の記事に
なりました。

岡福亭のご主人のお人柄が
縁をつないで下さって実現した
新聞掲載。

わたしは、開催場所の桐生市からは
車で一時間離れた、前橋市住まいなので
桐生市内での広報活動が
なかなか思うようにできません。

でも、新聞に掲載されたら
一気に、沢山の方々に
知って頂けると思うんです。

桐生タイムスさん、岡福亭さん
どうもありがとうございます…!

●清水博英堂さん!2021年02月04日 22:00


2/11(木)から開催の「とひろ展」のために
沢山の方々にご協力を頂いています。

どうもありがとうございます!

先日作った、ご案内用
A3版ポスターの内の1枚を…

群馬県前橋市にある
清水博英堂(しみずはくえいどう)さんにも
貼っていただくことができました。

ありがとうございます!

清水博英堂さんは、学校教材を
取り扱っている会社さんです。

学校に通っていた時に
自分で購入するのではなく
学校から支給される形で
先生から配られた教材や
道具がありましたよね!

わたしの頃だと、お習字の道具一式、
家庭科のお裁縫道具一式、
水彩画の道具一式。

そういえば、小学校低学年の時は
「算数セット」なんていうのもありました!

学校で配られたとき
ワクワクするんですよねぇ…!

授業で使う前に、ひとしきり
いじり倒したものです

清水博英堂さんは、そんな
わくわく教材を取り扱ってらっしゃいます。

他にも、テストやドリルなどの
取り組む側としては、あまり
うれしくない(?)けれど、大切な
教材だったり、大きいものでは
机・椅子、はたまた黒板まで
学校で使うものは、全て
取り扱ってるそうですよ!

最近、社屋が新しくなって
モダンな佇まいになりましたが、
実は、わたしが小学校の頃はもう
営業なさっていました。

なので、わたしが使っていた
教材も、清水博英堂さんから
来たものだったんだと思います。

だいぶ昔から、おせわになっております!

今は、近隣の小学校の
新入生用教材を、一手に引き受けて
らっしゃるので、とってもお忙しい
時期だそうです。

清水博英堂さんは、一般小売りというよりは
学校がお相手の会社さん。

なので、今の時期は特に
沢山の方々が訪れるのではないかなぁ!

清水博英堂さんで、「とひろ展」ポスターを
見てくださる方々、多いのではないかと
思います。

お忙しい中、ご協力いただき
誠にありがとうございます!


のらみゃんとひろのそうさくこうぼう