のらみゃんとひろのそうさくこうぼう

●久しぶりエンジニア!2020年06月26日 21:00


今日は、久しぶりに
神社近くの企業さんを訪問して
システムエンジニア系の
お仕事をしてきました。

せっかくですから、その前に
神社のお参りを。

あ、セミの抜け殻がもう!

…と思ったんですが
どうやらこの抜け殻、
去年の、です。

屋根のひさしのすぐ下に
くっついていたのと、
蜘蛛の巣が絡まっていたことで
一年間、風雨にさらされても
耐えていたんですね!


今朝は、雨が上がっていたけど…

かえるさん、歩いてました。

かえる、好きなんですよねぇ。

水陸両用で、柔らか肌で。

フォルムも独特だし
不思議な生き物です。


そして、生まれたばかりの…

カタツムリ。

小指の先くらいの大きさで
まだ、貝が透き通ってます。

カタツムリって、でんでんむし
何て呼び方をされますが
立派な貝類なんですよね。

雨の季節限定で
地上に現れるなんて
ミステリアスです。


企業さんの敷地には…

仲良さそうな、鳩もいます。

足に輪っかがついてますね。
飼育されているんです。

首筋のメタリックが
きらめいていましたよ!


神社の周りには、いろいろな
恵みがあふれています。

すべては9年前、くろねえさんに
出会ったことがきっかけで出来た
ありがたい縁なんです。

コメント

_ 山さん ― 2020年06月27日 22:07

こちらでは、今日セミが鳴いていましたよ!
もうすぐ、灼熱の季節の始まりですよ〜

土鳩と競技用の鳩は種類が違うんだそうですよ。以前飛べなくなったのを保護して、足に着いている輪っかの番号から新聞社を通じて飼育者の方に連絡を取って貰ったら、すぐに来てくれまして随分感謝されましたよ!

_ くすの とひろ ― 2020年06月28日 06:15

おおお、そちらはもう
今年にセミが飛んでいますか!
もう完全に、夏なんですねぇ…!

競技鳩、とても奥の深い世界の
ようですよね…!

お世話になっている社長さんが
飼育してらっしゃってて、いろいろな
お話をお伺いしました。

山さんのおかげで、鳩が見つかった
飼育者の方、とても運が良かったですし
相当感謝していたんじゃないかと思います!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2020/06/25/9261642/tb


のらみゃんとひろのそうさくこうぼう