のらみゃんとひろのそうさくこうぼう

●シフトパターンが欲しい2017年04月03日 21:45



ノーマルのままで、ディーラーさんの
お世話になりながら、車に乗っていれば、
全然、意識する必要はないんです。

でも、自分で車をいじってみよう!

と思うと、だんだん気になってくるのが
車検の基準。


そうは言ったって、あんまりにも
やんちゃなことを企まなければ、
違反することなんてないだろう!

…と、思いきや。

一見、そんなの
どうだっていいじゃないか!

と思えるもので、違反になっちゃう
ことって、あるんですよね。


たとえば、ステアリング。

ステアリングの形状や強度に
厳しい基準があるのは、
納得できるんです。

でも実は、ホーンボタン周りに
ラッパのマークがついてなくちゃダメ!

…なんて基準が、あったりします。

わたしの使っているステアリングは…

海外製なので、買ったままだと
ラッパのマークが無いんです。

なので、ラッパのシールを買って
貼り付けています。

シール後付けは、車検に通る
合法な対策なんです。


車に乗る人って、必ず
教習所にいくわけですし、
ラッパのマークが無くても、
クラクションの位置、わかりますよねぇ!

でも、そういう規則なんだから
仕方ないですね。


似たようなので、マニュアル車の
シフトパターンも、見えるところに
書いておかなくちゃいけない、
というのがあるんです。

こちらは、なんとなく
理由がわかります。

緊急で、オーナー以外の人が
運転しなくちゃならないとき、
一目でわかったほうが
いいですもんね。


シフトパターンは、普通
シフトノブのてっぺんに
書いてあることが多いんですが…

わたしが使っているもののように、
書いてないシフトノブもあります。

こういう場合は、ホーンボタンと
同様に、シフトパターンのシールを
貼っておけば、OK!


なんですけど。


…さて、ここまで長かったですが
これからが本題…!


その、シフトパターンのシール、
カッコいいのが少ないんですよねぇ…!

もちろんわたしも、現在
貼り付けているんですけど、
ほんとに、ただのシールなので
もうちょっと、何とかしたいと
思っているんです。

金属で出来てる、質感の良いのとか
無いのかなぁ…!


…なんてことを、昨日
Twitterで、ツイートしてみました。

そしたら、いろんな情報を
頂くことができて!

どうもありがとうございます!

どうやら、金属製のカッコいい
シフトパターンプレート、
売ってるんですね!

早速、頂いた情報を元に
あれこれ物色したところ、
これだ!…というヤツ
見つかりました!

でも、やっぱり高価だ…。


わたしは、ネット通販や
オークションで検索したんです。

そうすると、シフトパターン自体は
400円~1,000円くらいの間で
買えるんですけど、
送料が、700円…?!


…いや、届けて頂くんですから
送料がかかるのは、仕方ない
ことだと思うんです。

でも、モノよりも高い送料には
やっぱり、抵抗を感じてしまう…。


家の周りの、カー用品店で
買えばいいんですが、
最近は、マニュアル車が
少なくなってきてるから
そもそも、売ってないんですよねぇ…。


送料、覚悟するしかないか、と
思ったところに…

あ!
いいのがあった!

シフトパターン、ではなくて
てっぺんに、シフトパターンが彫られた
シフトノブそのもの、なんですけど。

でも、アルミ削りだしかつ
レッドメタリックで、わたしの車の
内装に、ぴったりだ!

文字は、白です。
とっても見やすいですよ…!

しかも!

関東なら、送料無料…!


おそらく、中国製なんですけど
見た目だけ、写真通りのものが
届けば、いいんです。

別に、取り付け精度なんて
関係ないんですよね。
わたしの場合、実際には
置いておくだけですし。

どんな感じのが、届くだろう…?!

今から、楽しみです!

コメント

_ イカさん(烏賊太郎) ― 2017年04月03日 14:59

さすがとひろさん、こだわりますね(*^^*)
前の子の時はバックスで売ってるのを
適当に貼っ付けてました^^;

_ のら2ゃんれい ― 2017年04月03日 17:23

あ、わたしもイカさんの前の子と一緒!
現状は、適当なシールを貼ってます!

軽量化車両なんだから、
そういうところは、あえて
ぶっきらぼうなほうがいい!

っていう考えでした。

でも、この間の内装塗装あたりから
なんとなく、大幅重量増にならない範囲で
少しだけ、お洒落を取り戻してみるのも
いいのかな、なんて思い始めています。

その足がかりとして、取り急ぎ
購入してみましたー!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2017/04/03/8442840/tb


のらみゃんとひろのそうさくこうぼう