のらみゃんとひろのそうさくこうぼう

●のらにゃん快適空間2017年03月18日 09:40



朝晩冷え込みますが
いい天気の群馬。


今朝は、しろくろさんが
元気です。

朝5時に起きで、1階に下りて…

台所の窓から、
外を確認しています。

窓から入ってくる空気、
ピンと張り詰めているけれど、
さわやかでもあります。

戸棚の上で、くろねえさんを
待つのかな?

と思ったら…

2階の作業部屋に戻りました。

たぶん、くろねえさんが
起きていないこと、
気配でわかったんですね。

ピンク色のかまくら型ベッドに
埋もれて、ゆっくりするそうです。


そんなくろねえさんは…

起きてはいるんですけど
押入れの2階部分です。

でも、目は覚めてるみたいだし…

ねこじゃらし、突っ込んでみよう!

この体勢で、20分ほど遊んだら
くろねえさんも、二度寝に入りました。

●春のブーケ2017年03月18日 21:00



しばらく前に、神社の近くで
ふきのとうが、芽を出しているのを
発見しました。

今日、通りかかってみたら…

おおお!
大きくなってる…!

ここまで、花が開いているの
見るのは、初めてです。

見ごたえがありますねぇ!

春のブーケの主人公、ですね!

●ガトーリベンジ!2017年03月18日 21:15



先月、バレンタインデーに
ガトーショコラを作ったんです。

味は、なかなかに
よかったんですよ!

でも、型から外すことが
できなくて、プリンのように
スプーンですくって食べることに。

だからきっと、失敗ですよねぇ…。


なので!

今回こそは、型から外して
ホールケーキ状にしたい!


実は、前回の失敗ガトーを
Twitterでツイートしたときに、
型をきれいに外すための
有力情報が頂けたんです。

ひとつは、型の側面に
溶かしたバターを塗ること。

そして二つ目は…

これだ!

底が外せる型を使うんです!

側面をバターで滑らせつつ
底から押し上げて抜く。

これほど完璧な作戦は
ほかにないでしょう?!


ということで、材料はこちら!

材料と分量は、以前と同じです。

チョコレートの銘柄が
違うくらいですね。


それでは早速!

まずは…

チョコレートを、湯せんで
溶かします。

熱湯を張ったなべの上に、
お湯に触れないように
ボウルを載せて、湯気で
暖めるんです。

こうすると、チョコレートが
変質せずに、溶けるんですよ!


チョコを溶かしているうちに…

たまごに、グラニュー糖を混ぜて
ガシガシかき混ぜておきます。

しっかり混ざったら…

細かめの目のザルで
こしておきます。

こうすると、滑らかな
舌触りになるんだそうです。


そしたら…

チョコレートに、たまごの液を
混ぜていきます。

3分の1くらいずつ、分けて
混ぜていくと、均一に混ざります。


そして最後に…

無塩バターです。

今回は、湯せんで溶かして
液状にしてから入れました。

前回は、固形のまま一生懸命
木ベラでつぶして混ぜたんですが、
あんまり、均一にならなくて。

焼いた後、冷蔵庫で冷やしたら
ほんのりと、バターの塊が
浮き出てきてしまったんです…。

でも、溶かせば大丈夫でしょう!


これで、生地は完成。

ちょうどいいので、さっき溶かした
無塩バターのあまりを、
型の側面に薄く塗ってから…

生地を流し込みました。


いよいよ、電子レンジで
焼いていきます。

わたしの場合は、オーブンモードで
余熱をしつつ、160℃で30分。

これがベストなのかどうかは
わからないんですが…

おおお、よく焼けたっぽい!


でも実際のところ、ここからが
本番だったりします。

型から、抜けるかどうか。

粗熱をとったあと
慎重に、回しながら
押し上げた結果…

やったー!
きれいに、ケーキ型!

見た目は完璧だ…!

切ってみると…

こんな感じです。

円周部分はサクッとして、
中央部分は、とろーり。

いいじゃないですか!

どうやら、出来立ての
ガトーショコラって、
こういうものらしいですね。


味は、というと
わたしは、大満足!

考えてみると、わたし
ガトーショコラって、
森永のお菓子でしか
食べたことなかったりして。

だから、本物に比べて
どうか、という部分については
わからなかったりします。


ただ、今回のガトーショコラは
仮に、本物とは違うもの
だったとしても、十分に美味しいと
思えるものになりました!

チョコレートが好きなので、
すべてがチョコレートで
できている構造、
とっても魅力的ですし!


ちなみに…

こちらは、冷蔵庫で冷やして
形が落ち着いたものです。

前回は、この状態のときに
断面にバターが浮いたんですが
今回は、大丈夫でした。

やっぱりバター、湯せんで
液状にしてから混ぜるほうが
うまくいくようです。


今回は、型から抜くことに
集中したので、それ以外の工程は
すべて、前回と同様にしてみました。

でも、実は、

 たまごを、卵黄と卵白に分けて
 卵白をメレンゲ状にすると
 さらにおいしくなる!

という技も、教えて頂いたんです。

次回は、そんなあれこれも盛り込んで
チャレンジしようと思います!

●もちろん、無駄なく!2017年03月18日 21:30



ガトーショコラで使うたまごは、
卵黄1個分に、卵白4個分。

つまり、卵黄が3つ
あまっちゃうんです。


もちろん、捨てたらもったいない!

濃厚たまごかけご飯だ!

今回は、しょうゆのほかに…

ぺヤングふりかけも
かけてみました。

とろっとした卵黄に、
香ばしさと、しょうが風味が加わって。

シンプルだけど、こういうの
おいしいですよね!

●FTO内装再改良だ!・32017年03月18日 21:45



FTOのドア内張り、
さらに分解して、細かい部分まで
塗装しよう!という試み。

第二回目の昨日は、
バラバラにしたパーツに
白いプライマーを吹きました。


今日は、いよいよ色塗りです!

こんな色を用意しました。

前回と同じ、イタリアンレッド。
そして銀色と、暗めの銀色。
ガンメタリック、というヤツです。

これで、塗装します!


まず、ドアポケットは…

予定通り、赤で!

ドアの一番下の部分ですが、
面積が大きいので、インパクトは
十分すぎるほどです。


そして、持ち手の部分は…

明るい方の、銀で。

明るい方、といっても
ご覧のとおりの色合いです。

思ったよりも、本物の
金属っぽい質感。

これは、上からクリアを吹いたら
さらに、よくなりそうだ…!


そして、スピーカーカバー。

まずは全体を、ガンメタリックで
塗ってみました。

ここから、枠の部分だけを
明るい方の銀色に塗り直します。

なので…

こんな感じで、マスキングをして
内側の網部分は、ラップで覆って
保護します。

この状態で、枠の部分に
明るい銀を吹いたのが…

こちら。

あれ?!

写真に撮影すると、
ちょーっと、違いがわかりにくい。

たぶん、撮影が夜になっちゃった
からですね。

実物はもう少し、違いが
はっきりしてます。

ガンメタリック部分が網だから、
視覚効果で、色が薄く見えちゃうのかな?

でも、この枠の部分、
あんまり悪目立ちしない方が
良いと思うので、この感じのまま
進めようと思います。

たぶん、実際に車に取り付けたとき、
ドアの下は陰になりますし、
スピーカー内部は、真っ黒に
見えると思うんです。

そのときに、さらに色の差が
わかるやすくなるでしょう!


明日は、クリアを吹きます。
楽しみです!

●のらにゃん一日ぶりだし2017年03月18日 22:00



昨日は、なんだかんだで
タイミングが合わず、顔合わせが
できなかった、のら2ゃん。

今日は、くろねえさんから…

会いにきてくれました。

どうも、こんにちはー。

今日は、一日ぶりだからか…

ちょっと、お手柔らかなんです。

でも、なんだかいい雰囲気。

こういう感じでいてくれると、
わたしも、あれこれして
いられるので、助かります。

しばらく前までは、いつでも
間に割って入れるように、緊張して
身構えてましたから。

みんな毎日、変わってきて
いるんだねぇ。

●NA型・改彫刻制作・1732017年03月18日 22:15



今日の、ロードスター改彫刻制作です。

昨日、やーっと
リアガラスがはまりました。

なので、今日はフロントを。

フロントは、もうしばらく前に
できていたんです。

…けど、リアガラスを作るときに
身に着けた、あれこれを駆使して
作り直しました。

こんな感じです。

フロントも、ガラスが入ると
印象が一気に、本物に近づきます。

ご覧のとおりで、内装も
ゆがむことなく透けました。

全体のシルエットも…

ロードスターらしいかわいさもあって
なかなか良いんじゃないかと
思います!

あ、三角窓にもガラスを入れないとだ!

引き続き仕上げ、がんばります!


のらみゃんとひろのそうさくこうぼう