のらみゃんとひろのそうさくこうぼう

●真正面の美学2016年02月04日 22:00



Twitterで、ツイートを共有しやすく
するための、ハッシュタグに

 #真正面の美学

というのを発見したので。


わたしのFTOの…

しろくろ時代と…

茶色時代。

もちろん、同一の個体です。

ウーパールーパーみたいで
かわいい顔つき。

とっても、気に入っています!


ちなみに、購入したときは、白でした。
スコーティアホワイト、という色です。

その頃の、真正面の写真
あったら良かったんですが、
実は、18年前ってまだ
一般向けのデジカメが、
無かったんですよね!

もちろん、フィルムカメラは
ありました。

でも、フィルム買わなくちゃいけないし
現像にも出さなくちゃいけないし。

なので、写真自体が、今ほど
生活に密着していなかったんです。

特別なときにしか、
撮らないものでした。


もちろん、納車って
特別な日ですから、
わたしも、FTO納車日に
写真、たくさん撮ったんです。

でも、真正面の写真が
残っていないんです。

撮ったことは撮ったんですが、
おそらくは、ピンぼけ
していたんですね。

現像のときに、
省かれちゃいました…。

デジカメなら、撮ったその場で
液晶画面で、写真の確認
出来ますけど、フィルムカメラの場合
現像するまで、わからないですから。


そんなこんなで、
ノーマル時代の真正面が無いので…

代わりに、絵本FTO彫刻の
真正面を。

FTOと、にゃんと、
わたしの理想の融合、です。

この先、こんなFTOが
発売されたらうれしいなぁ、という
思いを、形にしてみました。


三菱、まだ元気が
取り戻せないですね。

世界戦略車の、開発遅延。

パジェロの開発凍結・現状維持。

次期ランサーの開発中止。

あまり、うれしくないニュースばかり
飛び込んできています。


次期FTO、楽しみにしていますが
今の状態では、難しいですね。

まずは体力回復に
専念して頂ければ、と思います。

そしてわたしは、期待を
持ち続けていようと思います!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2016/02/04/8008761/tb


のらみゃんとひろのそうさくこうぼう