のらみゃんとひろのそうさくこうぼう

●みんなの外装教えて2016年01月28日 22:15



Twitterで、ツイートを共有しやすく
するための、ハッシュタグに

 #みんなの外装教えて

というのを発見したので。


わたしのFTO、そういえば
外装については、あまり詳しく
ご紹介していなかったように
思います。

それほど、ノーマルと
変わらない雰囲気なんですが、
実は結構、変更してあるんです。


ちなみに、ボディ色の茶色は
日産シーマの「ビンテージブロンズ」に
全塗装してあります。

通常のFTOには無い色です。


まず、フロントは…

ボンネットが、ProjectFの
ウェットカーボン製。
軽いです。

軽くて飛んでっちゃたりしないように
上から2箇所、ピンで押さえてあります。


サイドは…

ウィンカーが、白くなってます。
でも、光はオレンジ色なので
車検は、問題なくパスします。

サイドミラーは、Craft Squareの
カーボンミラーに変更しています。
小さいのに、結構見やすいんです。

サイドステップは
クリエイティブスポーツ製。

ホイールは、Prodriveの
GC010です。

あ、助手席のドアは外からは
開けないぞ!…ということで
ドアノブを外して、埋めてあります。


リアは…

トランクが、ProjectFのFRP製。
軽いヤツです。

マフラーの上についているのが
YAMATOの、リアマッドガード。

ちなみに見えているので。
マフラーは、アイレーシングの
左右二本出しSIMマフラーです。


…こんな感じで、実のところ
一般的に変更できそうな箇所には
ほぼ、手が入ってたりします。


FTO、世間的にも現役だった
当時は、外装パーツ、
いろいろなメーカーから
たくさん発売されたんです。

それこそ、よりどりみどり、と
言える状況でした。

おそらくは、外装で主張する車、
という位置づけだったんだと思います。


ただ、今となっては
新品で手に入る部品は
ほとんど、ありません。

わたしが装着しているパーツも、
ほとんどがもう、絶版ですし
メーカー自体が、なくなってたりも
するんです。


FTOは、2000年に
販売終了、となりました。

もう、16年経つんです。
だから、仕方ないですね。

これから、積極的に
外装を変更していくのは
難しいとは思います。

でもわたし、18年かけて
この形に行き着いたので

 FTOの外装の
 完成形はこれだ!

…と、個人的に思っています。

なので、この外装のままで
出来る限り長生きできるよう
維持管理、していきたいと思います。


オーナーの個性を
豊かに表現できる、FTO。
やっぱり、いい車です!

コメント

_ イカさん(烏賊太郎) ― 2016年01月28日 20:37

うん、かっこいいです(*^^*)

_ のら2ゃんれい ― 2016年01月29日 20:45

ありがとうございます!

灯火類の中身を覗くと
時代を感じてしまいますが
今でも通用する形だと思っています!

やっぱり、手放せないです!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2016/01/28/8004156/tb


のらみゃんとひろのそうさくこうぼう