のらみゃんとひろのそうさくこうぼう

●プラシーボって、何よ?2015年04月18日 23:20

プラシーボって、何よ?


ぼくFTO、17歳。

ぼくは、今でもいじくり
回されているけど、
昔はもっと、大変だったんだ。

人間用の「トルマリンパッチ」を
貼られたりとかさ。

一体、なに考えてるんだか…。


----------------------------------------

わたしは、幼少の頃から
車が好きで、自分の車を
持ったときからは、車を
いじるのが好きになりました。

車を、自分好みにしたくて、
そして、少しでも性能を上げたくて。

やりたいことはたくさんあるけど、
若いときって特に、お金が
付いてこないんですよね。

だから、お金をかけずに
何かできないか、と
いろんなことを試していました。

インターネット自体は、
わたしが学生のときに、
すでにあったんです。

でも、その頃は情報量が
乏しかった。

しばらくして、FTOを購入した頃になると
車関連の、いろいろな情報が
飛び交うようになりました。

怪しいものもあったりしたけど、
安く済むんであれば、試してみたり。

そんなのもまた、楽しかった。


その頃、わたしの周りで
大ブームになったのが、
トルマリンチューニング。

100円均一のダイソーで売ってる、
人間用の、トルマリンパッチ。

肩などに貼って、コリをほぐす
肌色のアレ、です。

トルマリンって、熱を帯びると
電気を発するんです。

その電気に、エンジンの
吸気系の流れを整えて、
馬力とトルクを上げる効果がある!

…という噂を、ネット上で見つけて。

そんな時、ちょうど近所に
ダイソーがオープンしたんです。

これはやらなきゃ、いかんでしょう?

どうやら、熱を帯びれば帯びるほど
電気がたくさん出るらしい。

熱を持ちやすい、といえば銅だ!

…ということで、柔らかい銅板に
ダイソーで買った、
肌色トルマリンパッチを
びっしり貼って、ベルトを作る。

そのベルトを吸気管に巻いて
空気の流れを整えるんだ!

…こんな感じです。

向かって右のライトの上に、
「RALLIART」のステッカーが貼ってある
箱があります。

その少し左。

銀色の三本のベルトで巻かれた
銅色の帯。

そしてその先に縦に繋がる
角ばった管の、銅色の部分。

さらに、実は「RALLIART」の
ステッカー自体にも。

この3箇所に、トルマリンパッチが
隠されています。

この3箇所を通った空気は、
トルマリンから発生する電気によって
流れが整えられて、勢い良く
エンジンに飛び込んでいく!

だから、トルクがモリモリ!
高回転まで、澱みなく回る!


実際に、そうでした。

おお!こりゃあすげえ!と
みんで盛り上がりました。

そういう感じがしました。

みんなも。

誰一人として、

気のせいじゃね…?

…なんて、無粋なセリフを口に出す
不届き者は、いませんでした。


気のせい、なんですけどね。

FTOを本気仕様にしよう!
と思って、吸気管を全て
作り直したときに…。

当たり前ですけど、
全部、無くなりました。

そりゃあそうだ。

本当に、そんな手軽なもので
効果があったら、純正で
採用されてますもん。

効果なんかあるわきゃあない。


…なんて、冷めたこというのも
それはちょっと違うのかな、と
思ったりもします。

あの時、とても楽しかったから。

なんだか良くわからない情報に
右往左往するの。

お金をかけられない分は、
行動力で補ってやれ!と
休みになるたびに、あちこち
駆け回りました。


ストイックに効果を求めるの、
楽しいし、充実感があります。

でも若いうちは、オカルトチックな
情報に振り回されてみるのも
楽しいんですよね。

個人的には、推奨したいくらい。


もしかしたらこの歳になっても、
振り回されてていいのかも
知れないなぁ、なんて
この頃、考えたりします。

コメント

_ 山さん ― 2015年04月19日 00:16

未だに効果有るのか良く分からないのが、「磁石チューニング」!
有名メーカーからも出ていて、大変高額だったのに最近まるで見ない…
あれで嘘っぱちでした🎵
何て言ったら、ジャロに電話してやる!(笑)

_ のら2ゃんれい ― 2015年04月19日 12:15

あ、ありましたね!
英語3文字の、有名なヤツだ!

とっても良い化粧箱に入ってて、
高価なんですよね…!

ビジネスとして、しっかりと
成り立ってるみたいですね…。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2015/04/18/7614449/tb


のらみゃんとひろのそうさくこうぼう