のらみゃんとひろのそうさくこうぼう

●NAKAYA TUNE!2014年09月23日 19:32

NAKAYA TUNE!


ぼくFTO、17歳。

限定300台の
中谷チューンモデル!

でも17年の経年劣化で
特別装備のマフラーもダンパーも
ヘタっちゃった。

今は、マフラーの性能検査証しか
残ってないんだ。


------------------------------

わたしのFTOは、1997年に
販売された、限定300台の

 NAKAYA TUNE(中谷チューン)

モデルなんです。

レーシングドライバーで
数々の輝かしい戦跡を残している
中谷明彦選手が厳選した
パーツが組み込まれています。

厳選した、といっても
既にあるものを選んでつけた
訳ではないんですよ。

ダンパーの粘度や、ブレーキの
利き具合と音のバランスなど、
サプライヤーと協力して
開発したものなんです。

具体的に、付いている部品は

 ・フロントリップスポイラー

 ・OHLINS製車高調&ダウンスプリング

 ・プロフ製デュアルマフラー

 ・専用ブレーキパッド

 ・ロゴステッカー 

です。
でも、

フロントリップは軽量化と
車高を少し落とすために外して。

車高調・マフラーは
経年劣化で交換を余儀なくされ。

ブレーキパッドは
もちろん消耗品。

ロゴステッカーは、ボディを
全塗装するときに剥がしました。

…ということで、
完全に、跡形もなくなってしまった。

残っているのは、
マフラーの性能検査証だけ。

これだって、真ん中で2つに折ったまま
保管してたので、インクがくっついて
ベロンベロンですよ…。

正直なところ、OHLINSの車高調と
プロフのマフラーは、今でも
もし新品が手に入るのであれば
もう一度付けたい!と思っています。

軽量化した車体に付けると
どのようになるか、試したい!

…でも、見当たらないですね。

もし、持ってる方いらっしゃったら
めいっぱい楽しんで下さいね。

今買える車外品より、
間違いなく、良い物ですよ!

コメント

_ 高貴なる野蛮人な山さん ― 2014年10月31日 18:45

解体屋でもあるかな?(笑)

_ のら2ゃんれい ― 2014年10月31日 20:31

2年前くらいに、ヤフオクで
未使用のダンパーが出品されたんです。

 未使用って言っても、製造から
 かなり年月が経ってるしなぁ…。

なんて思って、入札しませんでしたが
今考えると、あれは惜しかった…。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2014/09/23/7441622/tb


のらみゃんとひろのそうさくこうぼう