のらにゃんとひろのそうさくこうぼう

●ここ日本?!ニルスさん2021年02月18日 22:15


…さかのぼること、2月2日。

「とひろ展」のポスターが出来上がったので
桐生の街のお店にもご協力いただいて
貼っていただこう!

…と、岡福亭さんのご主人に
ご一緒いただいて、桐生市内の
お店を回らせていただきました。

その時、「麺処 ほおずき」さんの他に…

「カフェレストラン ニルス」さんにも
ポスターを掲示いただけることに
なったんです。

でも、2月2日は
ニルスさんが定休日でしたので
ポスターの掲示だけをお願いする、という
なんだか申し訳ないことになって
しまいました。


…ですので!

今日は、「とひろ展」を中抜けして
ニルスさんに、お食事を頂きに
行ってきましたよ!

まず、お店に着いて驚きです。

この景色、日本ではないですねぇ!

ついさっきまで、日本の山道を
走っていたのに、ここだけヨーロッパ。

でも…

綺麗な梅が咲いてます。

やっぱり日本なんです。


玄関を入って、すぐの場所に…

「とひろ展」のポスターを
貼ってくださってました!

ありがとうございます!

…でも、もしかしたら。

文章は英語とかフランス語で
書いた方が良かったんじゃないか
なんて思っちゃいましたよ。

…あ、もちろん書けないですけど。


室内の空間も、とても魅力的!

今日は、「とひろ展」が落ち着いてから
ニルスさんに向かったので、
ランチの時間からは、だいぶ外れた時間に
お邪魔しちゃったんです。

なので、ちょーっとご迷惑だったんですが
わたしとしては、お店の中の様子を
ゆっくり拝見できたので、とても
ありがたかったです!

こんな感じで、ドアはないけれど
効果的に間仕切られています。

隠れ家的な雰囲気を味わえつつも
息苦しさは感じない、快適な
居心地でしたよ!


注文したメニューは

 ・本日のパスタランチ
 ・農夫のピザ

です。

パスタランチは、パスタが2種類から選べました。
「アマトリチャーナ」と「海老とフレッシュトマト」。

今回は、「海老とフレッシュトマト」にしました。


まずは、パスタランチの…

サラダ登場!

新鮮野菜で、種類も豊富
ボリュームもありましたよ!

みずみずしくて、シャキッとして
野菜の美味さが、ふんだんに
楽しめます。

そして、ドレッシングが
とっても美味しい…!

瓶で買って帰りたいほどでした!


そして、メインのパスタ

海老とフレッシュトマトです。

目に鮮やかな、赤・白・緑の組み合わせ!
これが、美味しくないわけがないですね…!

実際に食べてみると。

これは、まさに海老トマト味だ。

トマトスープに、海老が乗ってる
のではなくて、海老トマト味スープに
海老とトマトが乗ってるんです。

とにかく、スープに
海老とトマトの良いところだけが
凝縮されています。


わたし、以前自分で
赤海老の頭を、ニンニク
白ワインと一緒に炒めて
トマトスープを作ったことが
あるんですよね。

でも、がんばって苦労した割に
海老殻から、生臭さとざらつき
そして、思った以上に
香ばしさが強く出過ぎて
残念な仕上がりに
なってしまったんです。


ニルスさんのは
本当に、海老とトマトの
良いところだけを味わえるなぁ。

やっぱりプロはすごい…!


ちなみに、具として入っている
海老も、とっても良かったんです。

殻が柔らかいので、
剥かなくても、そのまま
食べられる上に、身が肉厚で
食べ応えあり。

みずみずしいフレッシュトマトは
爽やかなアクセントでしたよ!

そして、農夫のピザ!

こちらは、野菜ふんだんのピザです。

トマトや玉ねぎなどの
スタンダードな具だけでなく、
サツマイモやゴボウといった
根菜類も乗ってます。

なので、ボリュームたっぷり!

ピザ生地は厚めですが
やわらかくて、具を包み込めるので
食べやすいです。

チーズがふんだんなのも
わたし好み!


正直なところ、出てきたとき
予想以上に直径が大きかったので
食べきれるだろうか…と
不安になりましたが、
全然大丈夫でしたね!

美味いものは、お腹の
ちょっと空いたスペースに
スルリともぐりこんでいくものです。


ランチの最後には、ドリンクが
付くんですが、ニルスさんでは…

お抹茶が選べるんです!

実は、ニルスさんのシェフは
茶道の先生でもあるんですよ!

以前、岡福亭さんの
紙芝居イベントの時は
お着物姿で、お抹茶を
点ててくださいました。

つまり、このお抹茶は
なかなか味わう機会のない
本物なんです。

イタリアンにお抹茶の組み合わせ
珍しいですが、不思議な相性の良さを
感じました。

一生懸命食べて、ほっと一息。

充実感で満たされましたよ!


今日は、「とひろ展」を中抜けして
バタバタとやってきてしまいましたが、
個展が終わったら、またゆっくりと
訪れたいと思いました。

その時はきっと、お庭の景色が
変化しているでしょうね!

楽しみが、一つ増えました!


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2021/02/18/9348497/tb


のらにゃんとひろのそうさくこうぼう