のらにゃんとひろのそうさくこうぼう

●薄口ラーメン!2021年02月16日 21:00


昨晩は、 エフエムきりゅうさんで
ラジオ生出演
をしたあと…

「麺処 ほおずき」さんに寄りました。

考えてみると、晩御飯を
外で食べるの、久しぶりだなぁ…!

いつも外食は、お昼に
することがほとんどなので。


入り口に近づいたら…

おおお!

真正面に、「とひろ展」の
ポスターを貼ってくださってる!

どうもありがとうございます!

これは、目立ちますねぇ…!


先日は、初めてだったので
一番スタンダードな
醤油ラーメンを注文しました
が、
今回は…

薄口ラーメン、中盛を!

一日限定10食なんですが
運よく、注文することが
できましたよ!

しかも今回は「具沢山全部まし」の
トッピングを追加したので、
具が、さらに豪華になってます!

今回食べた、薄口ラーメンは
前回の、スタンダードな
醤油ラーメンより、スープの
魚介系のだしの風味が
より堪能できます。

中華ではなく、和寄りです。

最近、岡福亭さんで
蕎麦を食べ続けていた
わたしにとっては、
親近感があって落ち着く
じっくり味わえる美味しさでしたよ!


ラーメンって、濃い味のを
一生懸命食べるもの、
食べるのに時間はかけないもの、
というイメージがあります。

でも、このラーメンは
時間をかけてゆっくりと
スープの最後の一滴まで
味わいたくなります。

粉感が残った、のど越しの
気持ちいい麺も、この
スープにピッタリでした。

ボリュームを追加した具は
どれも、こだわりの素材と
製法なんだと思います。

チャーシューは、肉厚で
味付けが絶妙でしたし、
わたしは、メンマが大好き!

沢山食べられたので
具を増やしたの、正解でした!


最近は、濃い味で
一つの要素が突き抜けた
個性的なラーメンが多いです。

でも、ほおずきさんのラーメンは
バランス取りが素晴らしいです。

仕事が丁寧、ということなんだと
思います。

落ち着いて味わいながら
食べたくなるラーメン、って
珍しいですもんね。

このバランスの良さは
間違いなく、個性です!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2021/02/16/9347731/tb


のらにゃんとひろのそうさくこうぼう