のらにゃんとひろのそうさくこうぼう

●こんなときこそ、G1X!2021年01月02日 22:30


昨年末に、FTOの半塗装が
完了しました。

初めての、広い面積の塗装なので
プロの仕事とは程遠い仕上がりだとは
思いつつも、個人的にはとても
気に入っています。

自分で施工した分、愛着がありますし
ツートンの色合いに、ほかでは
見たことのない、何とも不思議な
魅力があると思うんです。

でも、写真撮影すると
どうやっても、見た目通りの色に
映らないんですよねぇ。

天気のいい日に、広い場所で
撮影した写真は、全体的に
白飛びしたような雰囲気に
なってしまったし。

見た目通りに撮影する方法
ないものだろうか、と思案してて…

あ、こんな時こそ頂き物の
Canon PowerShot G1X!

こちらのデジカメは、一応
コンデジの部類に入るそうなんですが、
一体型とはいえ、かなり本格的な
レンズが付いていて、なんというか
一眼レフに近いような高性能です。

でも、あまりに本格的過ぎて
わたしの撮影スキルが
まったく追いつかなくて…。

ねこさんを撮影しようとすると
もたもたしているうちに
シャッターチャンスを逃すことも
しばしばです。


でも!

わたしが動かさなければ
FTOは動かないので…

じっくり撮影できます。

おお!

やっぱり、G1Xで撮影すると
ほぼ、実物を見ているのと
同じ鮮明さと、色合いで
撮影できますね!

塗装の質感の違いも
そのまま写真に反映されてます。

この間、雨が降っちゃって
表面に埃が付いてるんですが
それでも、以前撮影会をした時より
良い写りです。


…なるほど。

お正月休みが明けて落ち着いたら
もう一度、大胡総合運動公園へ行って
G1Xで撮影会をしてこようと思いますよ!

コメント

_ イカさん(烏賊太郎) ― 2021年01月02日 21:58

あ、G1X活躍してますやん(*^-^*)

_ くすの とひろ ― 2021年01月03日 08:22

ありがとうございます!

わたしのつたない撮影技術でも
屋外での車撮影であれば
じっくり操作できました!

そして、写真の出来栄えが
とてもいいです!

やっぱり、レンズと画像処理エンジンが
一般的なコンデジとは、格が違う印象ですよ…!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2021/01/02/9333626/tb


のらにゃんとひろのそうさくこうぼう