のらにゃんとひろのそうさくこうぼう

●のらにゃん夜の水分補給2020年12月07日 08:30


12月の第一週、もう
終わっちゃいましたねぇ…!

わたしは、年末年始に
やること…といったら
皆さんよりもだいぶ軽めですが
それでも少し、忙しくなっちゃいます。

体調に気を付けつつ
何とか乗り切りたいですね!


今日の、くろねえさんは…

深夜3時に起きて
マグカップに覆いかぶさるように
水分補給です。


しろくろさんは…

あ、顔出してますね。

くろねえさん、場所を変えて
まだ、水を飲んでます。

深夜に、あんまり飲みすぎると
体が冷えちゃいますよ?

しかも、隠れ家には戻らず
窓辺で寝ようとしてる。

毛布がないと、寒いよねぇ。

くろねえさんにもかけるので
少々お待ちくださいませ。

●羊毛茶々丸さん制作・942020年12月07日 21:00


今日の、羊毛茶々丸さん制作です。

引き続き、全体のボリュームアップと
細かい部分を修正して…

わたしの中での制作
ひと区切り付きましたよ!

あごの下の白毛は
少し、モフっと感を追加して…

首輪にも、自然にかかるように。

そして、肩から腰回りの
ボリュームアップを。

背中も、茶々丸さんらしい
広さになりましたよ!

明日は、いろいろな角度から
たくさん写真撮影です!

●人形メンテナンス・52020年12月07日 21:15


今日の、人形メンテナンスです。

昨日で、全体のほこり取りは
完了したんですが、もう少し
汚れた落とせないものかと思って…

中性洗剤を、少しだけ
とかした水で、表面を
泡立てつつ、クリーニングします。

結果…

ここまで、きれいになりましたよ!

ただ、これ以上やると
おそらく、色が落ちたり
表面が荒れたりしそう。

なので、ここまでが限界かと。

明日からは、割れている部分を
できる限り、修復しますよ!

●くろねこ時計箱制作・1282020年12月07日 21:30


今日の、くろねこ時計箱制作です。

昨日、時計を巻き付けるクッションを
作ったんですが、クッションが
硬すぎて、時計をスムーズに
巻きつけられませんでした…。

でも、硬い芯を小さくして
その分、柔らかい層の厚みを
増やせば、解決できるはず!

その方法で作りなおそう!


…と、昨日までは
考えていたんですが。

今日になって、もっと
よさそうな方法を、思いついたんです!

まず、芯の部分は…

こういう形にしました。

両サイドは立てつつも
中央には、くりぬいたような
空間を設けました。

この空間に…

羊毛フェルト、詰めますよ!

そういえば、わたし
羊毛フェルトを扱えるように
なっていたんでしたね。

すっかり忘れてました。

せっかく身に着けた技術、
早速、応用ですよ!

こんな感じで、羊毛フェルトを
詰めて、針で刺し固めます。

刺し固めているから
このままの形が保ててます。


この上から、フェルト布を貼れば
柔らか層たっぷりで、ぴったり
フィットしつつ、時計を傷つけない
クッションができるはず!

明日も引き続き、がんばりますよー!

●のらにゃん隠れ家突撃!2020年12月07日 21:45


あ、気づいたらいつの間にか…

しろくろさんが、くろねえさんの
隠れ家に突撃してる…!

でも、上からそーっと
手を伸ばしてみたら…

くろねえさんが立ち上がって

ギャーーーーーーー!

とりあえず、退却!

あ、追ってはこないみたい
だけど…

念のため、もう少し
避難しておこうかな。

あら、しろくろさん
しっぽを膨らませてますけど…

今回は、どちらかと言えば
しろくろさんが悪いんじゃないの?

手を伸ばして、頭を
突っつこうとしたんだし。

とはいえ、隠れ家に
突撃できたのは、立派です!

次は、くろねえさんを
怒らせないように
隠れ家に潜入する方法を
考えないと、ですね。

しろくろさんなりの方法で
懲りずに、またがんばって
みてくださいね!

●アンジュさん招き猫制作・12020年12月07日 22:00


以前少しだけ、このブログや
SNSでお伝えしましたが、
来年2月上旬、群馬県桐生市の
蕎麦屋、岡福亭(おかふくてい)さんで
初の個展を開催することとなりました。

日頃からの、皆様の応援のおかげです!
どうもありがとうございます!


今年の2月には、写心家・soraさんとの
共同展示会「soraとひろ展」を開催。

翌3月には、第二回も開催しました。

でも、その後はコロナウィルスの影響で
どうにも身動きが取れなくなってしまって。

ここにきてまた、コロナの感染が
拡大していますから、実際に
開催できるかどうかは
何とも言えない状況なのかも。

でも、せっかくの好機です!

前回までと違って、soraさんに
甘えることができませんので、
準備だけでも、滞りなく進めておかないと!


…ということで。

せっかく、初の個展が開催できるなら
過去の彫刻を展示するだけでなく
新作も並べたいですよねぇ!

なので。

今回は、新たな試みとして
ご自宅のねこさんをモデルにした
招き猫の彫刻を作ろうと思います!

新年あけまして…の時期ですし
ちょうどいいんじゃないかと。

縁起がいい置物ですし、
どちらのお宅のねこさんたちも
間違いなく、良い縁を
招いてくれているはずですし!


今回は、大中小の
招き猫を作ってみようかな、と
思っています。

それで、中サイズの招き猫は…

いつもお世話になっている
写心家・soraさん宅の
アンジュさんに、モデルを
お願いしました。

まずは、顔から
作り始めました。

制作期間、あと
2か月しかない…!

しかも、粘土が乾きにくい
時期なので、あれこれの
工夫も必要です。

がんばりますよー!

●のら2ゃん招き猫制作・12020年12月07日 22:15


…そんなわけで。

2月の個展に展示する
新作の、ご自宅招き猫彫刻。

大サイズは、うちの
のら2ゃんをモデルにします!

大サイズ、というか
2ゃんがくっついている
形にするので、大サイズ×2の
特大サイズ、なのかも。


こちらも、まずは顔から
作り始めましたよ!

しろくろさんと…

くろねえさん。

しろくろさんの方が耳が長くて、
くろねえさんの方が
顔が大きくて丸い。

そんな違いがあります。

写真ではわかりにくいかも
しれないですが、顔だけで
かなりのサイズです。

一晩乾かして、明日
実物2ゃんと比べてみますね!


のらにゃんとひろのそうさくこうぼう