のらにゃんとひろのそうさくこうぼう

●のらにゃん上を取った!2020年11月28日 08:30


本格的な冬の寒さですねぇ…!

雨戸を閉めておくと
だいぶ暖かいけど
暗いです。

開けるタイミングが難しい…!


今日も、深夜3時に
夜会が開催されたんですが…

なんだか、いつもと
様子が違います。

どうやら、くろねえさんが
ご飯を食べている隙に、
しろくろさんが上を取ったようです。

くろねえさん、飛び移りますか?!

あ、慎重に…

よいしょっと。

そして、穴越しに
しろくろさんと、見つめあう。


どうやら、隠れ家に
戻りたかったみたいだけど
しろくろさんが、頑として
譲らないので…

あきらめて、寝ることにしました。

●羊毛茶々丸さん制作・852020年11月28日 21:00


今日の、羊毛茶々丸さん制作です。

今日は…

左太ももにも、白毛をV字植毛して…

カットです。

あ、いいですね!

柴犬さんらしい、ちょっと長めの
短髪っぽい質感です。

そろそろ、全体像が
まとまってきています。

ご依頼主と相談しながら
最後の仕上げに取り掛かりますよ!

●桐生の街並み2020年11月28日 21:15


昨日は、桐生市のお蕎麦屋さん
岡福亭(おかふくてい)さんに
行ってきました。

時間に余裕を見て出発したら
45分ほどで到着してしまって。

1時間20分くらいはかかるかなぁ
…なんて思っていたので
予想よりだいぶ近かったみたい。


少し、時間に余裕があったので
町の中を、車で走っていたら…

岡福亭さん近くに、とても
気になる形をした建物が。

こちら、桐生市の市民文化会館だそう。

あの、帽子っぽいところは
展望台か何かかなぁ…?

気になったので入ってみたのですが、
コロナの影響で、施設の利用が
制限されているみたいだったので
探索は自粛しました。

コロナ、また感染が広がりつつ
ありますが、ワクチンが普及すれば
収まるかなぁ…?

期待せずにはいられません。


市民文化会館と同じ敷地内には…

織姫神社がありました。

七夕の織姫、ですかね?

どうやら、町の名前も
織姫町だそうです。


桐生市は、国道50号の北に
広がる町なんですが、
間に、渡良瀬川が流れているため…

桐生市中心街に行くための橋が
いくつもかかっています。

どの橋も、とても立派。

そして、道がしっかり整備されて
いるからか、街に活気があります。

車の往来も多いですし、
街を歩いている人も、たくさん。

同じ群馬ですが、うちの近所とは
だいぶ様子が違うので、驚きました。

こういう町で展示会を開催できたら
たくさんのお客様がいらっしゃることが
期待できちゃうかも?!

2月の展示会開催までに
何度も訪れることになると
思いますので、そのたびに
街の様子を見物しようと思います。


あ、そういえば。

桐生市に向かうときに通る
国道50号沿いに、外車を取り扱う
中古車ディーラーがあるのも
割と楽しみです。

昨日は、運よく信号にひっかかって
止まれたので…

なんだかすんごい
いい感じのカマロを
激写しましたよ!

●くろねこ時計箱制作・1202020年11月28日 21:30


今日の、くろねこ時計箱制作です。

引き続き、時計を置く場所の
制作ですよ!

昨日、底上げした部分の
粘土が固まったので…

さらに、隙間を埋めたりと
整形していきます。


時計を、左右から挟んで
固定するパーツの芯も…

形が整ってきました。

このパーツと、円形部分には
フェルト布を巻いて、時計が
傷つかないようにしますよ!

●三平味噌汁!2020年11月28日 21:45


しばらく前に頂いた、新巻鮭。

今日は…

頭と、切り身を使って…

三平汁を作りますよ!

本来、三平汁は
酒粕で味を調えるんです。

でもわたし、アルコールに
とっても弱いので、酒粕で
作った汁を頂いたら
おそらくその日は、仕事が
手につかなくなるような気が…。

なので、酒粕の代わりに
味噌で味を調えます。

三平味噌汁、ですね!


それでは、早速!

まずは…

ぶつ切りにした頭を
熱湯で湯がいて
アクをとります。

身の色が変わったら
別の鍋に入れ替えて…

水を注いで、煮ていきます。

沸騰が近くなったら
弱火に変えて、コトコトと30分。

そうすると、いいだしが
出てきますよ!


あとは…

里芋・大根・人参を入れて…

お酒を投入、10分ほど煮ます。


里芋が柔らかくなったら…

鮭の切り身、合流です。

最後に、味噌で
味を調えたら、完成!

お、いいですねぇ…!

湯気から、ほのかに
いくらっぽい香りがします。

これは、食欲がそそられる!


さっそく頂いてみたところ
これは、美味いですね!

いいだし、出てます!

今回は、市販の顆粒だしや
よく利用している、白だしなどは
一切使いませんでした。

新巻鮭のみ、です。

それでも、こんなにいい味が
出るんですねぇ…!

程よい塩気が
汁に溶け出しているので
味の加減もちょうどいいです。

そして、新巻鮭の身が
ぷりぷりしてて、とっても美味い!

皮ごと入れちゃったんですが
生臭さは、一切感じなかったです。

これは、汁物というより
メインのおかず、ですね。

三平味噌汁だけで
ごはんがすすむすすむ。

体も暖まるし、最高です!


新巻鮭って、いろんな食べ方が
できるんですねぇ。

昔の方々の知恵と経験
素晴らしいです!

●サリー&ゆずさん彫刻・1982020年11月28日 22:00


今日の、サリーさん&ゆずさん彫刻制作です。

今日は、こんな感じで…

あ、字が汚すぎて
何が何だか。

サリーさんの足の裏の
型を写して…

傷防止用のフェルト布を
切り出して…

貼り付け!


これで、制作作業は
すべて完了です!

明日は、いろんな角度から
写真を撮りますよー!

●修正前の下地処理!2020年11月28日 22:15


夏の陽射しで傷んでしまった
FTOの塗装を、出来る限り安価で
直してしまおう!

ついでに、上半分を別色で塗装、
ツートンにしちゃおう!


そんなわけで、ひと通りの塗装が済んで
だいぶ時間がたったので…

塗装面、まだ磨いていないんですが
色合いや、光の反射が
落ち着いてきたように思います。

今回は…

ボンネットピンも、鍵を挿す部分以外
ボンネットと同色で塗装しました。

なので…

以前より、一体感が増して
落ち着いた雰囲気になったので
気に入っていますよ!


そんなわけで、今日は
この間、マスキングテープを剥がすときに
一緒に、塗装が剥がれてしまった
箇所の、修正下準備です。

まずは、助手席側フロントフェンダーの…

この部分。

このまま塗装すると、
剥げたところと、そうでないところの
段差が大きいので…

紙やすりで、根気よく削って
段差をなくしていきます。

こんな感じで、まあるく
グラデーションしている感じに
なれば、大丈夫なはず。

目で見ても、指で撫でても
なめらかです。

ここまで整っていれば
あとはプラサフを吹けば
上手いこと平滑になるんじゃないかと。


明日は、リアフェンダー継ぎ目部分の
下地処理をしますよ!


のらにゃんとひろのそうさくこうぼう