のらにゃんとひろのそうさくこうぼう

●くろねこ時計箱制作・1002020年11月08日 21:30


今日の、くろねこ時計箱制作です。

おおお、もう100回目ですか…!

正直、ここまで時間がかかるとは
そして、難儀するとは思ってなかった
ところがあります。

やっぱり、人工物って難しい…!

考えてみると、粘土でくるんだ
箱状のものを作るのは
今回が初めてなんですね。

実用に耐えるくらいの
精度を出すことが、ここまで
大変だとは思ってませんでした。

時間ばっかりかけてしまって
ご依頼主には、本当に
申し訳のないことなんですが、
良い経験になっております…!


そんなわけで…

引き続き、本体の制作を。

今日は、時計を置く部分の
ベースを整えます。

出来る限り平滑に削ってから…

凸凹を、粘土で埋めて。

今日も、くろねえさんの窓辺で
乾かします。

だんだん、ふたに合うように
形が整ってきましたよ!

コメント

_ イカさん(烏賊太郎) ― 2020年11月08日 20:44

何だかすごいご苦労を掛けてしまってるようで
申し訳ないです(^-^;

_ くすの とひろ ― 2020年11月08日 21:36

あああ、いえいえ!

こちらこそ、お時間ばっかりかかってしまって
申し訳なくて…。

MDF板を芯に、粘土を巻いて形を
作ったんですが、粘土が乾く過程で出る
水分が、MDF板を変形させてしまう
みたいなんです。

単純に、芯として使っている分には
それでも全く問題はないんですが、
今回のように、窓枠を作ったり
ふたを開閉させたり、引き出しを
機能させたりすることを考えると
ちょっとよろしくなかったようで…。

そのあたりの辻褄を合わせるのに
時間がかかっちゃってる感じです。

ふたの方では、だいぶ苦労しちゃいましたが
何とか決着して、以降変形はないですし、
ケース本体の方は、引き出しの動きも含めて
順調に進められていると思いますので
引き続き、よろしくお願いします!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2020/11/08/9314543/tb


のらにゃんとひろのそうさくこうぼう