のらにゃんとひろのそうさくこうぼう

●屋根周り、完成!2020年10月29日 22:15


夏の陽射しで傷んでしまった
FTOの塗装を、出来る限り安価で
直してしまおう!

ということで…

この青い部分を…

トヨタの純正色
ダークブルーイッシュグレーメタリックで
半塗装しますよー!


昨日に引き続き、艶出しを。

クリアを吹くのは、これで最後!

おおお、いいじゃないですか!

まだ、一切磨いていない状態で
この艶が出ていれば、十分でしょう!

ちなみに、結局全部で
8缶のクリアスプレーを吹きました。


…そんなわけで。

ついに、マスキングを剥がす時が
やってきましたよ!

楽しみではありますが、
緊張の作業でもあります。

ここで、テープを剥がす時に
塗装も一緒に剥がしちゃったら
今までの作業、水の泡ですから。


なので、できる限り慎重に
ということで…

まずは、ざっくりと
新聞紙を剥がして。

さらに、マスキングテープだけを
残して、それ以外をすべて剥がして。

あとは、マスキングテープだけを
慎重に慎重に…

剥がしていきますよー。

何の脈絡もない箇所に
線を入れた部分は、特に慎重に。


1時間ほど格闘した結果
完成しましたよー!

おおお、いいじゃないですか!

想定していた雰囲気で
色に変化が付きましたよ!

リアフェンダー上にある
色の境目、思っていた線を
描くことができました!

それにしても、3M製の
マスキングテープ、すごい…!

ちょっと、感動すら覚えました。

以降、マスキングテープは
3Mをご指名しようと思います!

この部分、色の境目が
一番複雑怪奇ですが、
角を丸くしたところも含め
上手くいきましたよ!


ただ一か所だけ、マスキングが
不十分だったところがあって…

助手席側テールライトに
塗料が少し乗っちゃいました。

なので…

鏡面仕上げ用のコンパウンドで
手磨きしたら…

ついでに、ライト全体も
きれいになりました。

これで、屋根からリアフェンダーに
かけての部分は、塗装完了!

この後、クリア層を磨く工程が
残っているんですが、あとに
まわそうと思っています。

というのも、クリアを磨くのって
完全に乾いてからじゃないと
白く濁ってしまったり、
思ったよりも艶が出なかったり
するんです。

なので、3日くらいは
このまま放っておこうかと。


その間に、フロントとリアの
色の塗り分けを進める予定です。

たぶん、今回の上半分塗装で
一番難しいパートは、今日終わった
屋根からリアフェンダー周りの
塗装だったと思います。

なので、あとの場所については
引き続き、油断せずに
慎重に臨めば、問題なく
クリアできるのではないかと。

明日は一日お休みして、
土曜日から、再開しますよー!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2020/10/29/9310923/tb


のらにゃんとひろのそうさくこうぼう