のらにゃんとひろのそうさくこうぼう

●くろねこ時計箱制作・802020年10月19日 21:30


今日の、くろねこ時計箱制作です。

ふた部分の、上と前にかけて
はめ込む、透明板。

昨日、90度に曲げて
はめ込もうとしたら
ことごとく割れちゃいました。

…なんてことを
SNSで投稿したら、
フォロワーさんから

 温めながら曲げると
 割れないですよ!

と教えて頂けて!


今日、早速試したんですが
やってみると、温め方が
難しいんです。

ドライヤー、小型ファンヒーター
熱湯を使ってみたんですが、
どうしても、ピンポイントでは
温められないんですよね。

なので、90度に曲げたときに
周辺が歪んじゃうんです。

冷えて硬くなったあとも
歪みはそのまま。

透明板なので、透けて見える
向こうの景色まで歪んじゃいます。


でも、熱を入れると確かに
割れずに曲げられるんです!

なので、熱の入れ方ですね!

必要なところにだけ
熱を入れるには、どうしたらいいか
あれこれ考えた末…

これ!
半田ごて、です。

半田ごてで…

透明板の、折り曲げたいところに
線を引くようにして、3回ほど
なぞったあと、板を使って
均一に、一気に曲げていくと…

あああ、これならいい感じ!

周辺が歪むことなく
90度に曲げることができました!

線の引き始め部分が
どうしても焦げちゃうので、
この部分は、曲げてから
切り落とす感じにすれば
よさそうです。

何度か練習して、かなり
精度が上がったような気もします。

ただ、時間が遅くなっちゃったので
本番は、明日の明るい時間に
しようと思いますよ!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2020/10/19/9307514/tb


のらにゃんとひろのそうさくこうぼう