のらにゃんとひろのそうさくこうぼう

●秋田犬展覧会!2020年10月18日 22:15


波志江沼環境ふれあい公園に
遊びに来た
理由。

それは…

秋田犬保存会主催の
群馬県支部 秋田犬展覧会を
応援するためでした!

実は、以前お会いしたことのある
秋田犬の皆さんが出場するので
応援に行ったんです!


展覧会、といっても
ただ、見るだけではありません。

順位が付くんです。

幼犬の牡・牝
成犬の牡・牝…のように
部門が分かれていて、
その中で、どの秋田犬が
理想的な秋田犬なのか
順位付けされるんです。

もちろん、秋田犬らしい
顔立ちや体つきか、という
見た目部分が審査対象に
なります。

最後は、口を開けて
歯並びまで見るんですよ!

でも、それだけでなく
しっかりポーズを決めることが
できるか、飼い主の指示に
従えるか、他のわんちゃんに
惑わされたり、場の雰囲気に
飲まれたりしないか…などなど
性格や気質も、審査対象に
なるんだそうです。

厳しいんですねぇ…!

こちらは、以前お会いした
あやさん。

こういう展覧会の経験は
まだ浅いんだそう。

若犬・牝の部での出場です。

慣れない舞台は
なかなか難しいものが
ありますよねぇ…!

なので、惜しくも二席。

2位のことです。

でも、これから場慣れすれば
どんどん成績が上がりそうな
気がしましたよ!


そして、こちらは…

ジン君。

壮犬・牡の部での出場です。

すでに、何度もこういった
展覧会に出場経験があるそうで
堂々としたものです。

無駄な動きがなく
雰囲気に飲まれることもなく
終始、落ち着いていました。

同時に、何頭もの秋田犬が
横並びになるような場面でも
他のわんちゃんに惑わされる
ことはありません。

なので見事、一席を獲得!

部門優勝でした!

応援していたわんちゃんが
優勝すると、わたしまで
うれしくなってしまいます!


わたしも以前、17年
犬と一緒に暮らしていましたが
こういう世界を目の当たりにしたの
初めてです。

ただただ、すごいですねぇ…!

人間ががんばってる
だけではなく、特に慣れている
わんちゃんたちは、やりがいさえ
感じているんじゃないか、と
思えるほどでした。

もしかしたら、一席になった
ジン君は今頃、何かを成し遂げた
満足感に浸っているのかも…?

貴重な体験が出来ました。

楽しかったです!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2020/10/18/9307230/tb


のらにゃんとひろのそうさくこうぼう