のらにゃんとひろのそうさくこうぼう

●こんな雰囲気になりそう?2020年10月14日 22:15


夏の陽射しで傷んでしまった
FTOの塗装を、出来る限り安価で
直してしまおう!

ということで…

この青い部分を…

今のブロンズ色とは、別の色で
自家塗装することを検討しています。


あれこれ検討した結果
今回のコンセプトは…

 傷んだ塗装を修復したい!

 もちろん、気に入った色にしたい!

 でも、あとあとのメンテナンスのことも
 考慮して、安価で、しばらくの間
 手に入れられそうな色の中から選ぼう!

としました。


そんなことを考慮して
もう一度選びなおしたのが、
トヨタの純正色

 ダークブルーイッシュグレーメタリック

です。

セリカやクラウン、初代アリスト
ランドクルーザーあたりに
使われていた色、みたいです。


パソコンで画像加工して
FTOに合わせてみると…

フロント・正面

フロント・斜め上から

サイド

リア


こんな感じです。

もちろん、お試しなので
この通りになるわけではないと
思うんですよね。

特に、自然光が当たる屋外だと
全体の色が、均一に見える
ことなんてあり得ません。

どうしても、車体上半分は
明るく見えて、下半分は
暗めに見えるはず。

ソリッド色ではなく
メタリック色なら、なおさらです。

なので、実のところ
実際に塗ってみないと
どうなるかわからないし、
そこが楽しみだったりも
しますね!

まずは、やってみよう!

引き続き、材料を準備して
できれば来週あたり、
晴れの日が続くときにでも…?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2020/10/14/9305579/tb


のらにゃんとひろのそうさくこうぼう