のらにゃんとひろのそうさくこうぼう

●ローテクでよかった…!2020年05月15日 22:15


今日は、早朝ドライブに
行ってきました。

4時半出発だったんですが、
もう、日の出が4時36分まで
早まっているので、昼間と
変わらない明るさです。

でも、車はほとんど
通っていないんです。

今日も、赤城山のふもとを通る
コースを、快適に楽しく
走ってきましたよ!

…それは、よかったんですが。

家に帰ってきてから
小一時間ほど、ドキドキしながら
右往左往してしまったんですよねぇ…。


実は、出かけるときに
運転席側ドアのしまりが
悪くなってたんです。

結構、勢いよく閉めないと
半ドアになっちゃう感じ。

なので、家に帰ったら
ドアの調整をしようと。

もう、古い車だから
もしかしたら、ドアヒンジが
歪んじゃったのかな、なんてことも
考えたんですが、ドア開閉の
動き自体は、スムーズ。

どうやら、ドア側のキャッチに
油を含んだ埃が
凝り固まってしまっているよう。

だったら、潤滑油でも吹けば
大丈夫かな、と…

CRCを吹きつつ、布で
隅々まで拭いていたら。

いつの間にか…

ドアキャッチが、最初の状態とは
違う形で、固定されちゃってる…?!

指で押しても引っ張っても
びくともしないんです…!

もちろん、この形で固定されてたら
ドア、閉まらないですよねぇ…!


 どうしよう、ドアが閉まらないまま
 雨が降ってきちゃったら大変!

 近くにあるボルトでも緩めれば
 動くようになるのかなぁ?

 もしかしたら、ドア自体を
 分解しないとダメなのかも…?!


…なんて思いながら
あれこれ試してみたところ。

単純に、ドアロックを手動解除して
ハンドルを引いたら…

くるんと元通り。

なんだ!
そういう仕組みなのか…!


あーよかったです!

今夏、車検なので
予定外の出費は抑えたいですから!

ちなみに、集中ドアロックや
リモコンドアロック的な機能が
付いた車だと、もう少し面倒な
ことになるらしいですよ。

わたしのFTOは、キーレスエントリー
どころか、集中ドアロックもついていない
クラシックな仕様だったので
助かりました。

やっぱり、わたしには
この時代の、こういう仕様の車が
合うんですねぇ…。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2020/05/15/9246917/tb


のらにゃんとひろのそうさくこうぼう