のらみゃんとひろのそうさくこうぼう

●RADO、仕上がりました!2020年02月02日 22:15


今日の、RADOニュートロニック
レストアです。

仕上がりましたよー!

年式にしては、状態は
良い方だと思っていましたが…

磨くと、やっぱり違いますね!

ケースの傷と、風防の
くすみも取れて…

こんなに、すっきりした
見栄えになりました。

ちなみに、RADOの上にある
錨マーク、振ると左右に
揺れるんですよ!

裏ブタの彫刻は…

立体感が増して
ハイライトと影の部分の
対比が、より魅力的に。

ベルトは、汚れが
しっかり落ちて…

見た目だけでなく
衛生的にも、安心ですね!


この時計は、4~50年前の
モデルなんだそうですが、
群馬の名工と呼ばれる
時計屋さんに、電池交換のほか
各部の調整をして頂いたので
とても元気に動いています。

電磁テンプ式の心臓部は
現代主流のクォーツに比べると
電池の持ちが悪いんです。

最新のクォーツだと
3~5年持つんだそうですが、
電磁テンプ式は、1年
持つか持たないか、だそう。

これは、進化の過渡期に
生まれた機械の、宿命の
ようなものですから
仕方ないですね。

逆に言うと、1年ごとに
電池を交換しながら
中身の様子を診断して
頂くことで、これからも末永く
利用できるかも。

一緒に年齢を重ねていきたくなる
時計になりました!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2020/02/02/9209533/tb


のらみゃんとひろのそうさくこうぼう