のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう
☆Twitter・Facebookも、よろしくね。☆

●基本のシチューだ!2018年10月13日 21:15



今日は、久しぶりに
シチューを作ってみようと
思います。

材料も、作り方も
ほぼ、カレーと同じだけど、
作ってきた回数には
格段の差があります。

カレーだと、ご飯以外にも
うどんやパンなどでも
楽しめちゃいますから。

シチューにご飯、の組み合わせは
ベストマッチではないですもんね。


だけど、単体のシチューは
大好きなので…

今日は、鶏皮を使って…

がんばりますよー!


それでは、早速!

まずは、じゃがいも・たまねぎ
にんじん・鶏皮を、サラダ油で
炒めます。

カレーのときもそうですが
わたしは、この工程に
結構時間を使います。

野菜、しんなりさせて
とろける感じになるのが
好みなんです。


次に…

水を足して、沸騰したら
ブロッコリーも投入!

ブロッコリーは
炒めると崩れちゃうので、
このタイミングで入れてみました。


あ、今日のシチューは…

しろくろ先生が監修してくれてます!


アクをとったら…

ルゥを入れますよー

このくらいのなべだったら
ひと箱で、十分ですね!

あとは、牛乳も加えて…

隠し味で、チーズも溶かして。

しばらくコトコト煮込んだら、
お皿に盛って、完成!

おおお、久しぶり!
まろやかな、いい香りがしますねぇ…!

結構、具沢山になってます。
ボリュームがありますよー!


実際の味も、文句なし!

過去に経験が少ないので、
箱の裏に書いてあるレシピに
割と忠実に作ってみました。

それが、よかったのかも
知れないです。

カレーだと、塩コショウを振ったり
バターを入れたりしたくなるんですが、
シチューは、そういうことしなくても
コクのある、まろやかなめらかな
味わいになりました。

ある意味、とっても標準的な
個性に欠ける味になったのかも
知れないんですが、例えそうだとしても
この味なら、満足できますね!


あ、鶏皮、よかったですよ!

ぷるんと柔らかで、シチュー全体の
食感と雰囲気に溶け込んでます。

突然、食べ応えのある
大きな肉の塊が出てくるのより、
いつの間にか口の中に
入っていて、とろける味わいが
自然に楽しめる、という方が
シチューのやさしい味わいには
合ってるような気がします。

これからの季節は
シチュー向きですよねぇ…!

寒いときに、とろみのある
スープは、とってもありがたいですし、
中に入れたらおいしい素材も
増えてきますし。

よかったらぜひ、お試しを!


…あ、そういえば。

ブロッコリー、煮込むと
だんだん、色がくたびれて
きちゃうんですよね。

そういう状態になった
ブロッコリー、味はいいんだけど
見た目がちょっと…。

なので、見栄え重視の場合は
別で茹でたブロッコリーを
最後にトッピングする感覚でも
いいような気がします。

シチューをディップする感覚も
なかなか楽しそうですね!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2018/10/13/8971983/tb

☆WEBサイト・Twitter・Facebookも、よろしくね。☆


のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう