のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう
☆Twitter・Facebookも、よろしくね。☆

●のらにゃん掘り下げる2018年06月10日 08:30



昨日も、昼間は真夏の暑さでしたが、
20時を過ぎたころ、夕立のような
激しい雨が降りました。

勢いが収まったころには
気温もだいぶ落ち着いて
久しぶりに、涼しさを感じる
夜でした。


なので、なんとなく
のら2ゃんも、落ち着いている
雰囲気です。

昨晩は、夜のねこ会議は
お休みだったようで、
別々に過ごしたみたい。

くろねえさんは、わたしと一緒に
ご飯を食べてから…

いつものソファへ。

久しぶりに、エアコンなしでも
快適だねぇ!


しろくろさんは、というと…

お気に入りベッドの
毛布の中にもぐって…

るのではなくて。

ベッド本体より下に
もぐってる。

もともと、狭くて薄暗いところが
大好きですから。

涼しい日は、こんな空間も
快適なんですね!

●まさに入れ食い!2018年06月10日 21:00



今日も、早い時間に
神社のお参りに行きました。

この神社は、大きなお堂が3つと
小さなお堂がひとつ建っていて、
なかなか、広い敷地なんですが…

そのうちの、くろねえさんも
お気に入りだった、赤いお堂。

しばらく前に、おそらくは防犯用の
LEDランプが付いたんですけど…

すごい…!

ここに巣を張ったクモ、
夜はまさに、入れ食い状態!

時間無制限の食べ放題に
いるようなものですよねぇ。

偶然なのか、それとも
虫が光に集まる習性を
経験や本能で、理解しているのか…?

罠を仕掛ける側、ですもんね。
きっと、わかっててこの場所を
選んでるんだと思います。

●アルトさん箱制作・72018年06月10日 21:15



今日の、アルトさん箱制作です。

今日から、詳細の造形を
作り始めましたよー!

といっても、まずは…

ドアの切り欠き線などを
ざっくりと彫りつつ、全体の
バランスをとりながら
削ったり、粘土を盛ったり。

こちらは、旧アルトさん。

低くて2ドア、丸みを帯びた
ハッチバッククーペスタイルです。

フェンダーの盛り上がりなどは
これから再現していきます。

こちらは、新・アルトさん。

全体的に、パキッとした
面構成ですが、フェンダーアーチは
きれいに丸かったりします。

ウェストラインを境に上下に分けて
別々に見てみると、違う車のような
印象なんですが、全体で見ると
まったく違和感なくまとまってて。

軽自動車の量販車種に、この
アグレッシブなデザインを
採用するところ、なんとなく
昨今のスズキの勢いを
象徴しているかのようです。

明日は、さらに粘土を盛りながら
それぞれの造形を進めますよー!

●超生命体餅…!2018年06月10日 21:30



昔よく飲んだ、チェリオの
ライフガードが…

いつの間にか、超生命体飲料に
進化している…!

ならば…

超生命体餅にしてみよう!


超生命体飲料1缶当たり、
タピオカ粉を、大さじ6。

火にかける前に、しっかり
溶かしてから…

弱火~中火の火力で
温めると、だんだん固まってきて…

さらに、透明度が増しますよー!

こりゃあ、フライパンの上に
乗っかる物体の色ではないなぁ…!

あとは、タッパーに移して
粗熱をとってから、冷蔵庫で
冷やせば、完成!

おおお、いいじゃないですか!

むかーし頂いた、江戸切子っぽい
器が、いい感じ!

なんというか、未来の食べ物っぽい
不思議な雰囲気ですよー!


…早速、頂いてみたところ。

あれ?!
思いのほか、味がしない…?

いや、ライフガードの味は
確かにするんですが、
とっても薄ーい感じになってしまった…。


…ので!

味を足そう!

この間、聞いたことのない名前の
ジュースが、半額で売ってたので
買ってきたんです。

ぶどうジュースかと思ったら、
カシスとか、クランベリーに近い味ですね!

これを、注いでみよう!

おおおおお!

未来感が、さらに増した…!


この状態で食べてみると、
なかなか、おいしいですね!

餅だけで食べると
薄かった味が、ジュースを
追加すると、浮き出てきます。

しっかり、ライフガード・カシス味に
なってるんです。

これなら、食後のデザートとして
十分に頂けるかも!

ちなみに、味が薄くなった
原因なんですが。

間違いなく、長時間
ライフガードを熱したから、ですね。

炭酸が抜けるとともに、
味も変質したんだと思います。

実のところ、こういった炭酸飲料を
できる限り、そのままの味で
固めたい場合、タピオカ粉は
向かないと思います。

以前、モンスターエナジーを
固めたとき
のように、ジュースを
直接沸騰させるようなことはせず、
溶かしたゼラチンに、砂糖などで
甘みを追加した液体を作って、
それを、ジュースに混ぜながら
一気に冷却する、みたいな方が
味が損なわれないです。


とはいえ、今回のデザートは
薄くなってしまった、超生命体餅の味を
シロップでフォローすることができて、
なかなか、よかったんですよねぇ!

未来オーギョーチー、という
感じなのかも。

正直、こういうデザート作りは、
「ねるねるねるね」世代だった
わたしにとっては、楽しくて仕方ないです。

あ、思い出した…!

超生命体餅部分は
「なるなるみになる」に、似てますね!

●クロ86彫刻制作・882018年06月10日 21:45



今日の、クロ86彫刻制作です。

引き続き、全体のバランス取りです。

ドライバー、さらに削って
細くしているんですが…

もう少し、身長も小さいほうが
よさそうだなぁ。

86トレノの全長は、4,215 mm。

ということは、身長186cmのドライバーが
直立で2人分は、余裕を持って
収まるわけですもんね。

だとしたら、今の状態では
まだまだ、大きいなぁ。

もうちょっと、ガッツリ思い切って
作り変える必要がありそうです。


ところで…

ガードレールの支柱が
ちょっと寂しいので、
反射板を立てることにしますー。

●のらにゃんこれが完成形2018年06月10日 22:00



ちょっと目を離した隙に、
しろくろさんが行方不明に。

探していないのは…

あとはこの、お気に入りベッドだけ。

でも、ベッド部がクッションから
ずり落ちちゃってるからなぁ。

念のため、どかしてみようかな…

あ。

なんだか、宙吊りになってる…。

そして、手が出てきた。

これが、完成形だったんだ。

邪魔しちゃって、ごめんねぇ。

●S2000彫刻制作・72018年06月10日 22:15



今日の、S2000彫刻制作です。

朝の神社のお参りの帰りに道、
せっかく自転車に乗っていたので
少し、遠回りしてみたら…

おおお、これはラッキー!

ホンダディーラーの試乗車コーナーに
S2000が置いてある…!

ほんとに試乗車、なんですかね…?
だとしたら、乗ってみたい…!

というのは無理だとしても、
この時期に、実車を見ることが
できるだけで、ありがたい!

ちょうど、モデル車と同じ
初期型ですし!

前輪車軸から、ドア前端までの
距離が長いですね。

この空間に、直列4気筒エンジンが
縦置きに収まってます。

いわゆる、フロントミドシップです。

エンジンや、トランスミッションなどの
重量物が、前後タイヤの間に
すべて収まるように、徹底されてるんです。

ここまで見事なフロントミドシップを
実現した国産FR車は、S2000と
RX-7くらいしかないですね!

RX-7は、ロータリーエンジン車なので
ちょっと特別ですから、通常の
レシプロエンジンで、となると
S2000が、唯一の存在だと思います。

迫力の、リアフェンダーの張りなども
実物で確認できてよかった!


今日で、構想がまとまったので
明日から、実際に制作を始めます。

まずは、MDF板でフレームを作りつつ
ヒンジにつける部品など、探してくる
予定です!

☆WEBサイト・Twitter・Facebookも、よろしくね。☆


のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう