のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう
☆Twitter・Facebookも、よろしくね。☆

●やっと、間近で捕捉!2017年12月17日 22:00



今日は、毎日の神社への
お参りに、お昼近くになってから
行ったんですが、以前
黒い新型シビック を発見した
ディーラーさんで…

ついに捕捉!
新型シビックTYPE-Rですー!

おわぁぁぁぁあ!
こりゃあ、大迫力ですねぇ…!

ボディカラーが赤だから
意図的にブラックアウトされた
造形も、わかりやすいです!

迫力のフロントマスクから続く
サイドの造形も、魅力的な
抑揚があって、負けていませんね!

ハッチバック形状の
リア後端には、魅力的な造形の
大きな羽がついています。


搭載されるのは、
2リッターで、320馬力と
40.8kgf・mのトルクを発生する
ターボエンジンです。

スペック的には、三菱の
ランエボに似てるんですが、
あちらは、4WDでした。

今回のシビックTYPE-Rは、
こんな高出力のエンジンを
積んでいるにもかかわらず
伝統的なFF、前輪駆動のまま
なんです。

一昔前から、300馬力弱の
高出力エンジンを発生する
FF車、あるにはありました。

でも、実際に走行してみると、
いろんなセンサーが働いて、
そこまでの馬力が出ないように
出力制限されるようなのが
ほとんどだったんですよね。


どうやら、シビックTYPE-Rは
そんなこと、ないみたいですよ!

もちろん、現代のエンジンらしく
路面状況などのフィードバックも
含めた、複雑な制御をするんだとは
思うんですが、しっかり馬力
発揮されるみたいです。

YouTubeで動画などを見ても
とっても評判がいいし、
運転が楽しそうですよねぇ…!


わたしは、ぬるりと丸っこい
クーペ形状の車が大好きですが、
ここまでの大迫力だと、問答無用で
圧倒されるものがありますね!

なんというか、RX-7より8より
RX-78に近い気がする!

ホンダマークから角を生やしたら
もうまんま、ガンダムでしょう!

車が好きな人だけじゃなく
ガンダムに乗ってみたい人にも
おすすめかも…?!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2017/12/17/8749847/tb

☆WEBサイト・Twitter・Facebookも、よろしくね。☆


のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう