のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう
☆Twitter・Facebookも、よろしくね。☆

●ゴルさん彫刻修復・12017年12月17日 21:30



昨日、 仲良し2ゃん彫刻
納品が無事完了して、
彫刻制作に、一段落がつきました。

でも、わたしは特に
年末年始に、あれこれする
予定がないので、平常どおり
これからも、できる限り
制作を続けますよー!

もし、気になる方がいらっしゃいましたら
お気軽に、ご相談くださいませ!


…という、前置きはさておいて。

実は今日から、以前お納めした
彫刻の、修復作業を始めます。

今から、2年半前に
お納めした…

ゴルさん彫刻。

ゴールデンレトリバーなので、
ゴルさんです。

こちらは、わたしがご依頼を頂いて
制作を始めた、3つ目の彫刻。

最初期の彫刻なんです。

こちらが、今の姿。

遠目に見ると、あまり
変わっていないようなんですが…

近くで見ると、表面に
細かいひびが入っています。


彫刻は、エアコンやファンヒーターの
風が直撃する場所に設置すると
熱の変化で、塗装が溶けたり
ひびが入ったりするので
厳禁なんです。


でも、今回の場合は
それが原因ではなさそうです。

適切な場所に、設置して
頂いていましたから。

なので、当時の記録をたどりながら
いろいろ調べてみたんですが、
どうやら、色塗りに使った水性塗料と
艶出しに使った塗料の相性が
良くなかったみたい。

どうしても、環境変化によって
塗装の表面には、多少の伸び縮みが
発生するんですが、
艶出し塗料の伸び縮みに
中の水性塗料がついていけなくて
ひびになってしまったようなんです。

今は、いろいろな経験を積んで
水性塗料も艶出し塗料も
当時とは違う銘柄を利用しているので
問題ないんですが、まだ制作を
始めたばかりだったから、こういうことが
起こってしまいました。

誠に申し訳ございません。


…ですので!

最新の塗料と技術で
修復しますよー!

同時に…

このゴルさん。

ご依頼主に、あとから
かわいい首輪をつけてもらったんですが
耳の部分が不自然なので…

耳の根元から
通せるように改良です。

クリスマスは、自分のおうちで
迎えられるような予定で
がんばりまーす!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2017/12/17/8749790/tb

☆WEBサイト・Twitter・Facebookも、よろしくね。☆


のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう