のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう
☆Twitter・Facebookも、よろしくね。☆

●のらにゃん早朝会議開催2017年12月17日 08:30



今朝は、早くから
陽が出てるのに、寒い…!

どうやら、最高気温が
8℃までしか上がらない予報です。

こんなに晴れてるのに、か!


でも、そういう日って逆に…

2ゃんが元気です。

しろくろさん、朝から
窓の外が観たいんだそう。

青空、きれいだねぇ!
でも、寒くないですか…?

んー、ちょっとね。


くろねえさんも、もちろん…

起きてます。

朝ごはん、しっかり食べてから…

お、久しぶりの早朝会議
開催、みたいですね!

わたしは書記で、参加しまーす。

☆仲良2ゃん彫刻・まとめ2017年12月17日 21:00



しばらく前から制作していた
仲良し2ゃん彫刻が…

完成しました!

作り始めたのが、2017年11月18日。
完成したのが、2017年12月14日。

全27回での完成でした。


この彫刻は、しばらく前に
ギャラリー毬苗(まりなえ)さんに
納品した、 「3ゃん看板彫刻」
制作から、派生したんです。


3ゃん看板彫刻の制作時、
まだ、モデルにゃんのしふさんが
どのくらいの大きさなのか
しっかり把握できていなくて。

長毛だから大きいのかな?
…という感覚で作っていたら
実際のところ、3ゃんの中で
一番小柄だ、ということを
ご指摘頂きました。

完全に、わたしの見当違いでしたので
新しく、小柄なしふさんを制作して
3ゃん看板彫刻として、納品しました。

ただ、大きく作ってしまった
しふさんも、単体で飾って頂く分には
比較対象がないわけですから
問題なくお楽しみ頂けるんじゃないか、と思って
最後まで完成させて、一緒に納品
させて頂いたんです。


…でも。

離れた場所で、一人ちょこんと
座っているのは、ちょっと寂しい。

なので、しふさんの最愛のパートナー
グレイさんに、寄り添ってもらおう。

グレイさんはもう、虹の橋の向こうだけど
今でもきっと、しふさんを
見守ってくれているでしょうから。


全27回+αの制作記録、
もし良かったら、ご覧くださいませ。



1.仲良2ゃん彫刻制作のきっかけ

●最愛のパートナーを へ



2.まずは、粘土で造形!

●仲良2ゃん彫刻制作・1 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・2 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・3 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・4 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・5 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・6 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・7 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・8 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・9 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・10 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・11 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・12 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・13 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・14 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・15 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・16 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・17 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・18 へ



3.色を塗ろう!

●仲良2ゃん彫刻制作・19 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・20 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・21 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・22 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・23 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・24 へ



4.艶を整えて、完成!

●仲良2ゃん彫刻制作・25 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・26 へ
●仲良2ゃん彫刻制作・完 へ



5.ご依頼主の元へ

●仲良2ゃん記念撮影! へ
●仲良2ゃん彫刻・お届け へ
●ヒロイン、しふさん! へ


●中華ハンバーグ汁だ!2017年12月17日 21:15



実は、白菜がおいしい季節になると
頻繁に作る料理があります。

考えてみたら、わたしの中で
あまりにも当たり前になっていて
ご紹介したこと、一度もなかったです。

ちょうど、半額の豚&牛ひき肉が
手に入りましたし!

中華ハンバーグ汁、作りますよー!

ひき肉は、あらかじめ…

こんな材料と一緒に
もんでおきます。

オイスターソースは、
ほんの隠し味程度で
大丈夫ですよ!


それでは、調理開始!

まずは…

サラダ油で、野菜を炒めます。

何を入れてもおいしいとは
思うんですが、今回は

 ・白菜
 ・たまねぎ
 ・にんじん
 ・しめじ
 ・きざみしょうが

にしてみました。

ほどよく、しんなりしてきたら…

お湯を入れます。

じっくり煮込んでいる間に…

下ごしらえしたひき肉を
小さなハンバーグ状に丸めて
両面に焼き目をつけます。

型崩れしない程度に
焼き目がつけられたら…

汁に投入してください。

ハンバーグ、一度に焼けなかったら
何度かに分けて焼いて、その都度
汁に入れるので大丈夫です。

このあと、長時間煮込むので
投入の時間差、あんまり
関係なくなりますので。


それでは、いよいよ味付け!

中華スープの素と、
こんな調味料で味をつけます。

実はこの汁、野菜類と
ハンバーグから旨みが
溶け出てきたときに、
化学変化でもするかのように
味が変化するんです。

なので味見は、20分以上
煮込んだあとにするのが
いいと思いますよ!


器に持って、完成!

おおお、いいですねぇ…!

野菜たっぷり、ボリュームたっぷり!

もちろん味も、大満足!

特別な調理法は必要ないけど
これ、本当においしいんです。

スープには、野菜とひき肉からの
旨みが溶け込んでいて、
香りも味わいも豊か。

とろけるような、たまねぎと白菜。

味がしみて、くたっとしつつも
しゃきっとしてる、しめじ。

合い挽きの中華ハンバーグは
プリッとした弾力のある食感で、
オイスターソースの隠し味が
スープに、さらなる彩を添えます。


ちなみに、この汁には…

昔懐かしい、テーブルコショーが
よく合いますよ!


栄養とボリューム満点で、
もちろん、体が芯から暖まって。

材料も、お手ごろなものばかり。

さらに。

食物繊維がたっぷりだからか
お腹の調子もよくなっちゃう。

これからの時期、どうしても
暴飲暴食しやすくなるんですよね。

そんなとき、お腹を休める意味でも
このハンバーグ汁、おすすめですよ!

●ゴルさん彫刻修復・12017年12月17日 21:30



昨日、 仲良し2ゃん彫刻
納品が無事完了して、
彫刻制作に、一段落がつきました。

でも、わたしは特に
年末年始に、あれこれする
予定がないので、平常どおり
これからも、できる限り
制作を続けますよー!

もし、気になる方がいらっしゃいましたら
お気軽に、ご相談くださいませ!


…という、前置きはさておいて。

実は今日から、以前お納めした
彫刻の、修復作業を始めます。

今から、2年半前に
お納めした…

ゴルさん彫刻。

ゴールデンレトリバーなので、
ゴルさんです。

こちらは、わたしがご依頼を頂いて
制作を始めた、3つ目の彫刻。

最初期の彫刻なんです。

こちらが、今の姿。

遠目に見ると、あまり
変わっていないようなんですが…

近くで見ると、表面に
細かいひびが入っています。


彫刻は、エアコンやファンヒーターの
風が直撃する場所に設置すると
熱の変化で、塗装が溶けたり
ひびが入ったりするので
厳禁なんです。


でも、今回の場合は
それが原因ではなさそうです。

適切な場所に、設置して
頂いていましたから。

なので、当時の記録をたどりながら
いろいろ調べてみたんですが、
どうやら、色塗りに使った水性塗料と
艶出しに使った塗料の相性が
良くなかったみたい。

どうしても、環境変化によって
塗装の表面には、多少の伸び縮みが
発生するんですが、
艶出し塗料の伸び縮みに
中の水性塗料がついていけなくて
ひびになってしまったようなんです。

今は、いろいろな経験を積んで
水性塗料も艶出し塗料も
当時とは違う銘柄を利用しているので
問題ないんですが、まだ制作を
始めたばかりだったから、こういうことが
起こってしまいました。

誠に申し訳ございません。


…ですので!

最新の塗料と技術で
修復しますよー!

同時に…

このゴルさん。

ご依頼主に、あとから
かわいい首輪をつけてもらったんですが
耳の部分が不自然なので…

耳の根元から
通せるように改良です。

クリスマスは、自分のおうちで
迎えられるような予定で
がんばりまーす!

●のらにゃんどこでもいく2017年12月17日 21:45



おわ?!

くろねえさん…

どうやって、そんなとこ
行ったの?!

あ…そういうことか!

ぺろり。


東日本大震災が起こったあと、
念のため、倒れそうな本棚類には
突っ張り棒をとりつけたんですが、
こんなときにも、役に立つんですね!

どこにでも、行けちゃうんだ…!

●やっと、間近で捕捉!2017年12月17日 22:00



今日は、毎日の神社への
お参りに、お昼近くになってから
行ったんですが、以前
黒い新型シビック を発見した
ディーラーさんで…

ついに捕捉!
新型シビックTYPE-Rですー!

おわぁぁぁぁあ!
こりゃあ、大迫力ですねぇ…!

ボディカラーが赤だから
意図的にブラックアウトされた
造形も、わかりやすいです!

迫力のフロントマスクから続く
サイドの造形も、魅力的な
抑揚があって、負けていませんね!

ハッチバック形状の
リア後端には、魅力的な造形の
大きな羽がついています。


搭載されるのは、
2リッターで、320馬力と
40.8kgf・mのトルクを発生する
ターボエンジンです。

スペック的には、三菱の
ランエボに似てるんですが、
あちらは、4WDでした。

今回のシビックTYPE-Rは、
こんな高出力のエンジンを
積んでいるにもかかわらず
伝統的なFF、前輪駆動のまま
なんです。

一昔前から、300馬力弱の
高出力エンジンを発生する
FF車、あるにはありました。

でも、実際に走行してみると、
いろんなセンサーが働いて、
そこまでの馬力が出ないように
出力制限されるようなのが
ほとんどだったんですよね。


どうやら、シビックTYPE-Rは
そんなこと、ないみたいですよ!

もちろん、現代のエンジンらしく
路面状況などのフィードバックも
含めた、複雑な制御をするんだとは
思うんですが、しっかり馬力
発揮されるみたいです。

YouTubeで動画などを見ても
とっても評判がいいし、
運転が楽しそうですよねぇ…!


わたしは、ぬるりと丸っこい
クーペ形状の車が大好きですが、
ここまでの大迫力だと、問答無用で
圧倒されるものがありますね!

なんというか、RX-7より8より
RX-78に近い気がする!

ホンダマークから角を生やしたら
もうまんま、ガンダムでしょう!

車が好きな人だけじゃなく
ガンダムに乗ってみたい人にも
おすすめかも…?!

●FTOもしもBOX製作・82017年12月17日 22:15



今日の、FTOもしもBOX製作です。

彫刻制作に、区切りがついてきたので
こちらも年内に、目処をつけちゃおう!


この間、消火器&パンク修理剤が入る…

内箱を作りました。

この板厚だと、ちょっと不安なので
釘を打って補強しようかと
思っていました。

だけど、釘でも力が入ったら
一気に抜けちゃう気がするなぁ…。


なので…

外側、布テープで
ぐるぐる巻きに。

ここ、見えない部分ですし。

耐久性に、ちょっと不安が
残るんですが、逆に言うと
ここまで、ぴったり巻いておけば
ほぐれにくいんじゃないかなぁ、とも
思うんですよね。

わからないから、試してみよう!

あとは、内側をスポンジマットを
切ったもので区切ったら…

もうこれで、前後左右上下
ぴったり動きません。

明日は、内側の見た目を
もう少し整えてから、
外箱を作る予定です!

☆WEBサイト・Twitter・Facebookも、よろしくね。☆


のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう