のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう
☆Twitter・Facebookも、よろしくね。☆

●中華ハンバーグ汁だ!2017年12月17日 21:15



実は、白菜がおいしい季節になると
頻繁に作る料理があります。

考えてみたら、わたしの中で
あまりにも当たり前になっていて
ご紹介したこと、一度もなかったです。

ちょうど、半額の豚&牛ひき肉が
手に入りましたし!

中華ハンバーグ汁、作りますよー!

ひき肉は、あらかじめ…

こんな材料と一緒に
もんでおきます。

オイスターソースは、
ほんの隠し味程度で
大丈夫ですよ!


それでは、調理開始!

まずは…

サラダ油で、野菜を炒めます。

何を入れてもおいしいとは
思うんですが、今回は

 ・白菜
 ・たまねぎ
 ・にんじん
 ・しめじ
 ・きざみしょうが

にしてみました。

ほどよく、しんなりしてきたら…

お湯を入れます。

じっくり煮込んでいる間に…

下ごしらえしたひき肉を
小さなハンバーグ状に丸めて
両面に焼き目をつけます。

型崩れしない程度に
焼き目がつけられたら…

汁に投入してください。

ハンバーグ、一度に焼けなかったら
何度かに分けて焼いて、その都度
汁に入れるので大丈夫です。

このあと、長時間煮込むので
投入の時間差、あんまり
関係なくなりますので。


それでは、いよいよ味付け!

中華スープの素と、
こんな調味料で味をつけます。

実はこの汁、野菜類と
ハンバーグから旨みが
溶け出てきたときに、
化学変化でもするかのように
味が変化するんです。

なので味見は、20分以上
煮込んだあとにするのが
いいと思いますよ!


器に持って、完成!

おおお、いいですねぇ…!

野菜たっぷり、ボリュームたっぷり!

もちろん味も、大満足!

特別な調理法は必要ないけど
これ、本当においしいんです。

スープには、野菜とひき肉からの
旨みが溶け込んでいて、
香りも味わいも豊か。

とろけるような、たまねぎと白菜。

味がしみて、くたっとしつつも
しゃきっとしてる、しめじ。

合い挽きの中華ハンバーグは
プリッとした弾力のある食感で、
オイスターソースの隠し味が
スープに、さらなる彩を添えます。


ちなみに、この汁には…

昔懐かしい、テーブルコショーが
よく合いますよ!


栄養とボリューム満点で、
もちろん、体が芯から暖まって。

材料も、お手ごろなものばかり。

さらに。

食物繊維がたっぷりだからか
お腹の調子もよくなっちゃう。

これからの時期、どうしても
暴飲暴食しやすくなるんですよね。

そんなとき、お腹を休める意味でも
このハンバーグ汁、おすすめですよ!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2017/12/16/8749205/tb

☆WEBサイト・Twitter・Facebookも、よろしくね。☆


のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう