のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう
☆Twitter・Facebookも、よろしくね。☆

●のらにゃん食欲の秋2017年10月01日 08:30



朝晩、肌寒い陽気が続く群馬。


これからは、2ゃんも
起きる時間が遅くなりそうですが…

くろねえさんは、外暮らしの
経験が長いから、このくらいの
肌寒さは、大丈夫みたい。

5時過ぎに、遊びに来てくれました。

でも、しろくろさんはまだ
ベッドの中にもぐってる。


…ならば、今のうちに!

お水を飲んでたら…

顔だけ出した。

ついでに、ご飯もいただいて…

え?!

ご飯まで…?!

●トマトの味噌汁、再び!2017年10月01日 21:00



昨日は、ルーロー飯を
作りました。

これが、初めてのわりに大成功!

それなりの量を作ったので
今日も食べているんですが、
何食か連続になると、
やっぱり、さっぱりしたものが
ほしくなってきます。

豚バラ肉ご飯、ですもんね。
仕方ないです。


なので…

トマトの味噌汁、再び!

この味噌汁、とってもおいしいし
適度な酸味で、さっぱりです!

今回は、前回と同じ
トマト・キャベツ・なすのほか、
赤ピーマンも入れてみます。

そして、今まで買ったことのない
白だしを手に入れたので
入れてみようかな!


作り方は、とっても簡単!

まずは、オリーブオイルで
具を炒めて、しんなりさせたら…

水を注ぎます。

沸騰してきたら…

吹き出さないように
火を弱めて、白だしと
味噌で味付けすれば、完成!

お、味噌汁とは思えない
鮮やかさ!

いいですねぇ!


味も、思惑通り。
おいしくて、さっぱりです!

ピーマンは、通常味噌汁には
入れないと思いますが、
トマトの味噌汁には、不思議と
合うんです。

違和感がゼロなことに
ふと気づいて、逆に
違和感を覚えるような、
不思議な感覚。

やっぱり、スープにトマトが
溶けると、具の選択肢が
増やせるみたいです。

もちろん、ルーロー飯の
お供にも、ぴったりでしたよ!

ちなみに、水を入れて
沸騰させた時点での
スープをすってみても、
なかなかのおいしさなんです。

そのおいしさを崩さないように、
白だしと、味噌の量は
少なめにした方がいいかも。

最初に作るときは、
少しずつ溶かしていって、
ここだ!…というポイントを
探るのも、楽しいと思います!

●名刺置き彫刻制作・192017年10月01日 21:15



今日の、名刺置き彫刻制作です。

造形工程、ひと区切りつきましたが、
色を塗る前に、もう少ししっかり
削ったり、溝を彫っておいたほうが
よさそうな部分に、手を入れて。

これで、大丈夫かな!

箱の中には、フェルト布を貼る
予定なので、よく貼りつくように
粘土は、盛りませんでした。

後ろを見ると…

しっぽが、こんな感じに
なりますよー!

二人とも、襟が大きいんですが
こうじゃないと頭、入らないですもんね。

ひげも、もう植えてあります。

今晩、下地色を塗ってしまって
明日からは、本番の色塗りが
始められるようにします。

目標としては、水曜日までに
色塗りを完成させて、
木曜日に艶出し。

いけるかなぁ…?

がんばります!

●のらにゃん憧れの背中?2017年10月01日 21:30



しろくろさんが…

キャットタワーの上から
ドアの外を見てる。

でも、そこからだと
よく見えないでしょ。

ドアまで歩いていくと…

くろねえさん、来てくれてます。


こんな感じの位置関係
頻繁に見かけます。

どうやら、しろくろさんは
くろねえさんの背中が
大好きみたいです。

じーっと、後ろから
眺めていることがあります。

なのに、くろねえさんが
振り向くと、驚いて
逃げちゃったりして。


…でも、なんだか気持ち
わかる気がするなぁ。

くろねえさんの背中は
魅力的だもんね。

丸くて、ふわふわで、大きくて。

外で親分をやっていたころの
威厳と、懐の深さも感じます。

もちろん、触っても
においをかいでも、
良いんですよねぇ…!


しろくろさんも、
触れてみると良いよ!

●カッコいい市民!2017年10月01日 21:45



毎朝お参りしてる神社に行く途中、
ホンダのディーラーもあるんですが…

やっと、見えるところに
飾ってもらえた!

新型のシビックです!

ヘッドライト、すごいなぁ…!
これ、LEDみたいですね。

天地方向に薄くて、キリッと
切れ長の印象ですが、
十分な光量、確保できるんですねぇ!

今回のシビックは、大きく分けて

 ・セダン
 ・ハッチバック
 ・タイプR(ハッチバックベース)

の3つに分かれるそうです。

今回の個体は、ハッチバックですね。

正直なところ、実車を見る前は
フロントが、際立ってゴテゴテしてて
比べると、サイドが物足りない
印象でした。

でも、実物を見ると
全体のバランス、いい感じですね!

おそらくは、フロントに
メッキパーツが付いてないのが
いいんだと思います。

ちょっと残念だったのは、
車の内容ではなくて、
展示車の色、かなぁ。

黒、嫌いではないんですが、
デザインがわかりにくく
なってしまう面が、あると思うんです。

最近の車って、デザイン上の
事情で、意図的にブラックアウト
してる箇所がありますよね。

そこが、ボディカラーが黒だと
判別しにくいんです。


たとえば、三菱のアウトランダーを
例に見てみると…


ボディ色が赤になったことで、
初めて見えてくる造形があります

こういうのを見落とさないためにも、
展示車の色は、黒以外にした方が
より、車の印象が正確に伝わるんじゃ
ないかと思います。


でも、今回のシビックの
カッコよさは、十分に
伝わってきました。

そしてタイプRの実車も、見てみたい!

さらに、できることなら
アメリカでは販売されている
2ドアクーペも、見てみたいなぁ…!

このデザインのクーペは、
きっと存在感、ありますね!

●新ALTOさん彫刻制作・1672017年10月01日 22:00



今日は、内装部分の仕上げです。

まずは、内装品に…

艶出し加工をしたあと…

さらに、つやを抑えつつ
表面を保護する加工を
施します。

このくらいの艶の状態なら
内装として、違和感はないんじゃ
ないかと思います。

明日は、いよいよ組みつけです。

わたし自身、とても楽しみにしていた
工程なのに、なんだか緊張しますねぇ…!

●ブレーキ改善にbrake?2017年10月01日 22:15



今年ももう、10月です。
早いですねぇ…!

10月って、年度で数えたとき
ちょうど半年目にあたるんですよね。

だから、4月の次に
法的なルールが変わることが
多かったりします。


実は、しばらく前から噂になっていて
本当だとしたら、わたしも対象になる
車に関する法改正が、本日
10月1日から施行されるんです。


それは、いわゆる
「車両総重量1.1倍以下ルール」。

 実際の車両総重量が、
 車検証に記載されている
 車両総重量の1.1倍を超えていた場合
 車検、通らないよ!

というルールです。

ちなみに、今回話題になっている
車両「総」重量は、車両自体の重量に
乗車定員 × 55kgを上乗せした重量です。


とはいえこれ、普通に車に
乗ってるなら、特に気にする
必要もないルールです。

1トンの車で、100kgも余裕が
認められてますので。

そんなに沢山荷物を積んで、
車検場に持っていくことなんて
ないですもんね。

例外的に、オーディオ関係を
豪華にカスタマイズなさってるかたは
気をつけなくちゃいけなかったり
するのかも。


…と、ここまでのルール変更なら
わたし、まるで関係なかったんです。

わたしのFTOは、どちらかというと
重量をそぎ落としてますから。

…でも。

 1.1倍までの重量増が認められるのは
 純正ブレーキだったら、の話。

 もし、ブレーキ周りを
 社外品に交換していた場合、
 たった1kgの重量増も認められない!

という噂が、流れているんです。


わたしのFTOは…

フロントブレーキを
社外品に交換してあります。

ということは、噂が本当なら
わたしのFTO、今月以降は…

車検証に記載されている
車両総重量1,075kgを超えたら
車検、通らなくなるの?!

わたし、来年の夏が車検なんです。
こりゃあ、大変だ…!

と、正直ちょっと焦りました。


でも、本当にそんなに大掛かりな
ルール変更、するのかなぁ、と
懐疑的なところもあって
ちょっと、様子見していました。


というのも、この噂が本当だとしたら
社外ブレーキパーツメーカーが、
ホームページなどで、なんらかの
アナウンスをしてるはずですよね。

でも、そういうの
まったくといっていいほど
音沙汰がないんです。

というか、ブレーキを交換したら
車重増加を一切認めない、となったら
後付ブレーキパーツを作ってる
会社、商売できなくなっちゃいますし。

そんなルール作ったら、
反発必至、ですもんね。


さらに、考えてみると
今までって、普通に車検を通す分には
車重、測定しなかったですもんね。

もし、車検のラインに
車重測定の工程を加えるとしたら
大掛かりな設備投資も必要になりそう。

そういう準備で、右往左往してる
ような話も、まったく聞こえてきませんし。


…とはいえ、はっきりした
確証が得られないまま、
10月1日になっちゃいました。

ただ、ここにきて新しい情報も
入ってきました。

どうやら、今回のルール改訂、

 車をカスタマイズして
 重量が増えた場合、
 ブレーキ容量が足りなくなる
 恐れがある。

 ただ、今まで収集したデータによると
 車両総重量の1.1倍までなら
 純正ブレーキのままで
 問題ないことがわかった。

 なので、純正ブレーキの場合
 1.1倍までの重量増を認める!

という趣旨みたいです。

つまり、狙い撃ちで「社外ブレーキはダメ!」
…と言いたいわけではないんです。

純正ブレーキの場合は、ここまで認めるよ!
…という、目安を明記したかったみたい。


こういうルールーブックって、
明記してあることがすべて、です。

だから、明記されていないことを
あれこれ想像したり、拡大解釈すること自体
そもそも必要ないのかも。

明記されていなければ、今までどおり
…いう認識が、正しいような気がします。


そんなわけで、おそらくは
大きな混乱なく、今までどおりで
大丈夫なんだと思われます。

ただ、今日から運用開始なので
どの情報が正しいのか、
どういう着地点に落ち着くのか
現時点では、はっきりしないのも
確かです。

なので、しばらくは動向に
注意してみるのも良いかな、と
思っています。

とはいえ、いろいろ調べてみると
やっぱりわたし、今回の件は
楽観視してよさそうです。

どうやら、基準になる
車両総重量は、ノーマル状態での
車両総重量なんだそう。

車検証上の、車両総重量では
ないんだそうです。

FTOの場合、ノーマル状態での
車両総重量は、1,410kg。

わたしの、軽量化FTOの
車両総重量は、1,075kg

300キロ以上余裕あり、です。

なので、仮に厳しく検査されても
大丈夫。

やっぱり構造変更、しておいてよかった!

●のらにゃん追わせてみる2017年10月02日 08:30



今日は、久しぶりに
天気が崩れるようです。

今のところは曇りですが、
夜からは、雨も降るんだそう。


しろくろさんは…

今日も、屋根つきベッドに
もぐっていて…

くろねえさんが
会いにきてくれてます。

あれ…?

…じゃあね。


え?!

ちょっと待ってー。


どうやら、くろねえさん
しろくろさんを、1階に
誘ってるみたい。

水でも飲みながら、
気長に待ちますか。

●はじめてのカシラ2017年10月02日 21:00



この間、豚のカシラ肉というのを
買ってきたんです。

賞味期限が近かったので
ちょーっと色が良くないんですが、
見た目的には、カルビっぽいかな…?

さらに、生きくらげを
また頂けたので…

再度、たまごきくらげ炒め!
今日は豚肉入り!

たまごには、きざみしょうがを
追加してあります。

画面の3分の1を占めているのは、
今回の、お料理監督です。


作り方は、簡単。

まずは、サラダ油を
フライパンで温めて…

たまごを、半熟に焼いたら
一度、器に退避しておきます。


そしたら、今度はごま油をひいて…

豚カシラ肉を焼きます。

色が変わってきたら…

生きくらげも投入!

そして…

オイスターソースと
中華スープの素で、味付け。

ひと通り、味が絡んだところで…

にらと、たまごを合流させます。

あんまり長い時間火を通すと、
にらはヘロヘロになっちゃうわ、
たまごは硬くなっちゃうわ、なので
さっと絡ませるだけで、いいと思います。


あとは、器に盛ったら完成!

うん、安定の出来!

やっぱり、肉が入ってると
うれしくなりますねぇ!


味も、もちろん満足でした!

豚カシラ肉は、見た目の予想通り
豚カルビ肉のような、味と食感でした。

正直なところ、珍しい部位っぽい
特徴的な味がするわけではないので、
そういうのを、ちょっとだけ期待してた
わたしは、拍子抜けした感もありました。

でも、逆に言えば万人向けする味で、
だからこそ、汎用性にも優れた
部位なんじゃないかと思います。

値段が安いのも、いいですね!

カルビより、間違いなく安いですし
炒め物のお供として、積極的に
参加してもらえる肉でしたよ!

もちろん、たまごと生きくらげは
相変わらず、すばらしい!

見た目が鮮やかで、シンプル味付け。

だからこそ、飽きずに食べられる
メニューなんだろうな、と思います!

●のらにゃん今は動かない2017年10月02日 21:15



朝、くろねえさんが
1階に誘ってくれたので…

しろくろさん、行ってみることにしました。

でも、思い立つのが
ちょーっと、遅かったようで…

…あらら。

この体勢になってるときの
くろねえさんは、起きないよ~。

またあとで、来まーす。

☆WEBサイト・Twitter・Facebookも、よろしくね。☆


のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう