のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう
☆Twitter・Facebookも、よろしくね。☆

●のらにゃん一緒の布団で2017年08月13日 08:30



この時期にしては、異常なほど
過ごしやすい陽気が続く、群馬。

毎年、この季節になると
にゃんとの距離が、自然と
離れがちになるんですけど、
今年は、そうでもないんです。

うれしい誤算ですね!


今朝なんて…

4時に起きたら、この状態。

みんなで、同じ布団の上に
いたんだねぇ…!

とっても…

満足そうですよー!


しばらくゆっくりしたら…

しろくろさんは、窓際に移動。

くろねえさんは…

しろくろさんの水を
少しもらってから、1階に下ります。

それぞれのお気に入りの場所で
ゆっくりするみたい。

いい朝が、過ごせたね!

●三毛&鮪彫刻・到着2017年08月13日 21:00



先日発送した、
三毛さん&マグロ彫刻。

無事、到着ですー!

ご依頼主が、早速お写真を
お送りくださいました。

ありがとうございます!

今回も破損もなく、完全な状態で
お届けすることができました。

クロネエヤマトさんと
ハートチップルのおかげですねぇ!

重ねて、ありがとうございます!

今回の彫刻は、今までのに比べて
大きいので、専用の場所を作って
飾ってくださるんだそうです。

本当に、うれしいことですよー!


…ちなみに。

今回のモデルさんは…

こんな感じだったんです!
マグロ、大きい…!

長く楽しんで頂けると、うれしいです!
ご依頼、どうもありがとうございました!

●鮮やか!花火写真2017年08月13日 21:15



昨日は、わたしの地元
前橋市の、花火大会がありました。

家の窓から見えたので、
試しに、カメラを構えてみました。


実は以前、自分で購入した
デジカメで写真を撮ってみたら、
なんだか、豆電球がポツポツ
光ってるような、寂しい写真しか
撮れなかったんですよねぇ…。

でも、今は…!

しばらく前に、このブログやTwitter、
彫刻制作など、いろいろで
お世話になっている方から頂いた
デジカメがある…!

去年は、花火大会の日を
忘れちゃってたので
撮影できなかったけど、
今年は!

どうやら、カメラに
花火撮影モード、というのが
あるそうなんです。

そのモードに合わせて
花火を…

激写!

おおお!

すごい!
こんなにきれいに撮れるとは…!

見た目どおりに、花火が散っていく
軌跡まで写っていますよー!


うわぁ、高性能デジカメは
こんなにすごかったのか…!

次の花火は、家のベランダからじゃなくて
もう少し近くに、行ってみよう…!

●3ゃん看板彫刻制作・1172017年08月13日 21:30



今日の、3ゃん看板彫刻制作です。

引き続き、お座りにゃんの
色塗りです。

毛並みの、メリハリが
ついてきました。

地肌が透けるイメージで、
少し、ピンクを乗せてあります。

この上から、さらに
白を塗って、色を調整します。

明日は同時に、顔の表情も
つけていく予定です。


ところで…

旧・お座りにゃんですが、
粘土を盛りなおして、形も
もう一度、整えなおしていますよー!

●厚揚げ上州牛!2017年08月13日 21:45



…実は、この土日。

いつも行っているJAのスーパーで
上州牛が、全品半額なんですよー!

ステーキ肉は高かったので
あきらめましたが、
おいしそうなの、選び放題!


そんな上州牛を使って、今日は…

炒め物を作りますよー!

厚揚げと野菜を入れて、
中華っぽい味にしようかと。

右上のソースには…

こんな調味料を利用しました。

辛味噌オイスターソース、みたいな
味ですかね!


それでは早速、調理開始!

まずは、牛脂を溶かしたフライパンで
牛肉に軽く火を通したら、
一度、器に退避します。


そして…

今度は、厚揚げを炒めますよ!


美味しそうな焼き目が
ついてきたら…

野菜投入!

シャキッと感が残るように
炒めすぎないのが、ポイントです。


最後に、牛肉を戻し入れて…

ソースを絡めつつ炒めて
少し焦げ目がついたら、完成!

おお、美味そう!

シンプルだけど、食欲をそそる
見栄えと香り!


味も、安定ですね!
とっても美味しいです!

味を調えるの、炒めながらだと
忙しくて、なかなか上手くいきません。

でも調理前に、落ち着いて
納得のいく味に調合しておけば
一気に味が安定します。

素材を炒めることに集中できるから、
炒めすぎて、水が出てきたり
焦げすぎちゃったり、なんてことも
起こりにくくなります。

やっぱり炒めものって、
事前準備が大事ですね!

このおかずは、ほんと
ご飯が進む…!

牛肉の風味と香りが
隅々まで行き渡って。

満足度も、栄養も高いです!

今日は、久しぶりに暑さを感じますが
これを食べれば、元気に乗り切れますね!

くろねえさん監督も
おすすめ、みたいですよ!

●新ALTOさん彫刻制作・1182017年08月13日 22:00



今日の、新型アルトさん彫刻制作です。

ごめんなさいー!
ケース制作、時間かかってます…。

やっぱり、枠を歪みなく作ってから
透明プラ板を差し込むようにしないと
ふたに、ちょっと力を入れただけで、
ベコン!と、外れちゃったりして…。

なので…

強化、強化です…!

釘の本数を増やしつつ
パテでの補強箇所も増やします。

カーボン柄シートも
一度はがしました。

再塗装してから、もう一度
張りなおす予定です。

やっぱり、木工は
一筋縄ではいかない…!

●稀少!三菱FR!2017年08月13日 22:15



今日は、久しぶりに暑くなる
なんて予報だったので、
涼しいうちに、神社のお参りへ。

その帰り道、いつもの
中古車屋さんの前を通ったら…

おわ?!
すごいのんが、置いてある…!

三菱 スタリオンです。

カスタードクリーム色、
きれいですねぇ!

あ、鼻先にあるはずの
三菱マークがない。

わたしのFTOと一緒だ。


この車は、1980年代に
三菱が作っていた、スポーツカー。

今のところ、三菱自動車が製造した
最後のFR車になっています。

アメリカでは、コンクエストの名前で
クライスラーからも販売されていました。


当時の流行だった、直線基調の
デザインと、パカパカ開く
リトラクタブルヘッドライト。

低く、幅広に見えつつ
伸びやかなデザイン。

今見ても、カッコいいですねぇ!


こういう感じのデザインの車だと、
トヨタの、A70型スープラや
マツダの、SA22型RX-7が
有名ですが、わたしはスタリオンが
一番、好みかな!

三菱好き、というのもあるんですけど、
リトラクタブルヘッドライトが、
中央あたりで、カクンと下に
折れ曲がってますよね。

このディテールが、なんだか
好みなんですよねぇ!

スタリオンは、モータースポーツでも活躍、
4WD化されたモデルで、ラリーに
参戦したこともありました。

その技術は後に、FF化されつつ
ギャランや、ランサーエボリューションに
受け継がれていきます。

そして、直接の後継車としては
GTOにバトンタッチするわけです。


…そういえば、GTO。

次期日産フェアレディZの
兄弟車として復活する、なんて
うれしい噂があります。

もし本当だとしたら、フェアレディZは
FR車だから、FRのGTOになるわけか。

それってある意味、スタリオンの
復活でもありますね!

☆WEBサイト・Twitter・Facebookも、よろしくね。☆


のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう