のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう
☆Twitter・Facebookも、よろしくね。☆

●特定条件、厳しすぎ!2017年08月08日 22:15



FTOのサイドビュー…

わたしは、とっても大好きです。

灯火類の中身や、タイヤの大きさなどは
現代の車と比べたら、古さを
感じてしまうのは、確かなこと。

でも、全体のボリュームと
塊感、存在感については、
まだまだ、負けず劣らずなんじゃ
ないかと思っています。


そんな、FTOのサイドビューには…

特徴的な、三角小窓があります。

この小窓、FTO乗りの間では
とっても不評なんです。

 あったところで、何にも見えない!

…って。


でも、運転席に座って
自然に、左後方を見てみると…

ほら。
なかなか良い働き、してますよねぇ。

Cピラーが太いFTOですが、
小窓から、あれだけの範囲
目視できれば、あとは
サイドミラーと組み合わせて
十分、視界はまかなえます。

車高が低いですから、
子供の背でも、気づけますし。


…なんて感じに、日常的に
有効活用できるの。

実のところ、わたしだけなのかも
知れないんですよねぇ。


考えてみると、わたしのFTO
助手席がないですから。

試しに、助手席があったっぽい
ところに座って、右後方を見てみると…

あらら。

小窓、完全にシートで隠れた。


つまり、ほとんどのFTOでは
この小窓、助手席シートに隠れて
活用できないんですねぇ。

不評な理由は、そういうことか。

あ、助手席の背もたれを倒せば!

…なんてのは、おかしな話ですもんね。

コメント

_ どうらやまと ― 2017年08月08日 21:47

友人君もMA70スープラに乗っていましたがあれもBピラーが太く視界はアレでしたね。
ただスープラもFTOもあのピラーと小窓がリアセクションの大きなポイントですよね!

_ イカさん(烏賊太郎) ― 2017年08月09日 14:14

助手席の背もたれ倒す、ってたまにやりますよ
ご存知の通り、ハイバックシートでマジ背が高いし^^;
普段は枕部分がCピラーとかぶる当たりに傾けて
視界の悪化を最小限にするようにしています

_ のら2ゃんれい ― 2017年08月09日 20:24

どうらやまとさん、コメントありがとうございます!

そうなんですよねぇ!

一番後ろのピラーが太い車は、
やっぱりカッコいいですよねぇ!

クーペデザインの、最重要事項な
気がしています。

スープラは、70も80も、
独自の個性があるのがいいですよねぇ!

_ のら2ゃんれい ― 2017年08月09日 20:33

イカさん、コメントありがとうございます!


なるほど!
やはり、シート位置の工夫は必要ですね。

もう、だいぶ昔の話になりますが、
わたしも、助手席シート位置は
あれこれ、調整してみた記憶が!

だんだん、思い出されてきましたよ…!

人が乗っていないときは、視界確保のための
位置にしておくの、アリですよね!

_ むぎ茶 ― 2017年08月10日 21:41

こんばんわ~
FTOの小窓あまり見えませんよねー(T0T)
でも自分は小窓に何度も助けられてます!
リアのスポイラーが邪魔でみにくく見落とした車を小窓でみたり、
バック駐車での基準取りに役立ってますよ(笑)

_ むぎ茶 ― 2017年08月10日 22:18

こんばんわ~
FTOの小窓あまり見えませんよねー(T0T)
でも自分は小窓に何度も助けられてます!
リアのスポイラーが邪魔でみにくく見落とした車を小窓でみたり、
バック駐車での基準取りに役立ってますよ(笑)

_ のら2ゃんれい ― 2017年08月10日 22:58

むぎ茶さん、コメントありがとうございます!

おお、なるほど!
熟練の小窓利用、ですね!

わたしは、助手席が無いので
左折するときなどにも、
巻き込みかくにんに、使います!

見えにくいけど、あると違うんですよねぇ!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2017/08/08/8642703/tb

☆WEBサイト・Twitter・Facebookも、よろしくね。☆


のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう