のらみゃんとひろのそうさくこうぼう

●病気が…治った!2017年07月24日 22:15



毎晩のお楽しみ、タブレット版
ドラクエⅡ。


やっぱり、リメイク版は
難易度が低いですね。

行きたいな、と思ったところに
それほど苦労もなく、辿り着けます。

次の町に行く前に、
敵をたくさんやっつけて
レベルとお金を稼いで
装備を整えて…

みたいなこと、あんまり
気にしなくても、大丈夫。

船を手に入れた後は、
イベント絡みで、強力な武器や
防具がもらえる場所を
優先してたずねるようにすれば。

お金も節約出来ちゃうし、
レベルも、意識して上げなくても
強力な装備のおかげで
何とかなっちゃいます。


実のところ、昨日のうちに
ほぼほぼ、行ける場所には
行ったんですが…

このイベント、知らなかった…!

ベラヌールの町で、宿屋に泊まったら
サマルトリアンが、大変なことに…。

この展開、ファミコン版には
なかったと思います。

なんだか、すっごい
深刻なんです。

手持ちに、薬草や毒消し草、
聖水などがなかったので…

ちょっと前に拾ってきた
世界樹の葉を、ためしに
使ってみたら…

あら、治った。

びっくりしたわー。

ファミコン版にはなかった、
ムーンブルク王女との
二人旅をして、サマルトリアンを
助けるためのアイテムを探すような
追加ストーリーが始まるのかと
思いましたが、そういうわけでも
なかったみたい。

サマルトリアンの名前、
しろくろさんにしたので、
病気で寝込まれちゃったら
なんだか、いやな感じですもんね。

最速で治って、よかった!


…あれ?

もしかしたら、リメイク版って
サマルトリアン離脱のまま
ムーンブルク王女との二人旅で、
クリア出来ちゃったりするんですかね…?

もしかしたら、Ⅰでローラ姫を
連れまわすのと同じような
楽しみ方が、出来るのかも。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2017/07/24/8626487/tb


のらみゃんとひろのそうさくこうぼう