のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう
☆Twitter・Facebookも、よろしくね。☆

●のらにゃん雨の寛ぎ空間2017年05月13日 08:30



予報どおり、昨晩から
雨が降り始めた、群馬。

気温も一気に下がりましたが
昨日が暑いくらいだったので
逆に、快適とも思えます。


今朝は、くろねえさん
4時頃、遊びに来てくれました。

元気なご挨拶を済ませた後は…

二手に分かれて、
二度寝しています。

左上に、くろねえさん。
右下に、しろくろさん、です。


くろねえさんは…

しろくろさんの、ベッドを
お借りしたみたい。

寝てると、入ってるのか
どうなのかもわからないですが…

いますよー。


そんな、くろねえさんのこと…

しろくろさん、とっても
気になってるみたい。

なぜかというと…

ベッドが、こんなに
アグレッシブな角度に
なってるから。

でもご本人、ゆったり寛ぎながら
ご満悦のようです。

なので、しろくろさんも
どうぞごゆっくり。

●丸三毛さん彫刻制作・262017年05月13日 21:00



今日の、丸三毛さん彫刻制作です。

引き続き、色塗りです。

だんだん、モデルにゃんに
近づいてきましたよー!

中間色が加わって、
背中の模様も、さらに
魅力的になってきました。

まだ、目は描き入れていません。

明日には、入ると思います!

●鮎とししゃもで南蛮漬け!2017年05月13日 21:15



昨日、スーパーに行ったら
鮎が売ってたんです。

鮎って、フォルムと色が
きれいなんですよねぇ…!

もちろん、味もいいですし
大好きな魚のひとつです。

なので、買ってきました。


で、鮎といえば塩焼きだ!

…という予定だったんですが、
思い出したことがあって。


もう、だいぶ前なんですが、
琵琶湖産の小鮎の
南蛮漬けを頂いたことが
あったんです。

それがまぁ、美味しかった!

無理なく箸でつかめる
小さなサイズだったんですが、
川魚の美味しさが、すべて
詰まっているようでした。


なので。

鮎、南蛮漬けにしてみようかな、と。

もちろん、小鮎ではなくて
大きいの、なんですけど
そもそも鮎って、成魚でも
小振りだったりしますし。

ためしに、やってみよう!

ついでに、これまた南蛮漬けに
すると、とっても美味しい、
ししゃもも、調理しますよー!

材料は、こちら!

左上の、南蛮漬けのつゆは…

こんな材料で作ります。

米酢を使うのもいいんですが、
ポン酢、なかなかおすすめです!

干ししいたけは、戻し汁ごと
利用します。

あ、それとにんじんは、
オレンジ色のアクが出るので…

先に湯がいて、ある程度
アクをとっておくと
いいと思います。

あとは、調味料などで
味付けしながら…

ちょうどいい食感になるまで
野菜を煮れば、完成です。

出来上がったら、粗熱を
とっておきましょう!


その間に、鮎を。

やっぱり、きれいですねぇ…!

鮎って、内臓も食べられる
貴重な、川魚です。

内臓を塩漬けにしたものは
「うるか」と呼ばれて、
珍重されていますね!

でも、今回は内臓
取り除くことにしました。

たぶん、揚げたら
爆発しますから…。

こんな感じで、内臓を
とったあと、尾びれ以外の
ひれは、すべてとりました。

この状態で…

片栗粉をまぶして…

揚げます!


ししゃもも、同じように…

片栗粉をまぶして…

揚げます!

おおお、壮観!

揚がったら、ボウルなどの
深めの容器に…

並べていきます。

まずは、ししゃも。

そして、鮎。


最後に、たっぷりと…

南蛮漬けのつゆと
具を、載せていきます。

このまま、冷蔵庫に入れて
冷やしましょう!


十分に冷えたら、
食べる分だけ取り出して、
薬味を添えて、完成!

おお!
いいじゃないですか!

片栗粉に、南蛮漬けのつゆが
しっかり染みこんで、
とってもやわらかそう!


…肝心の味、ですが。

鮎、最高ですね!

大きな鮎を使っても、
とっても、美味しいです…!

ほぼ丸ごと揚げたこの状態で
食べられなかったの、
頭の部分のみ、です。

そのほかは、骨ごと
全部、頂けちゃうんです!

細かい骨は、あることすら
気づかないほど。

背骨については、
もちろん、存在感があります。

でも…缶詰で「鮭の中骨」っていうの
ありますよね。

あれの、骨部分の食感に近いです。

噛めば、無理なくグズグズと
崩れる感じ。

なので、食べるの
とっても簡単です。

しっぽの方から、
噛み付いていくだけ、ですから。

さらに、やっぱり成魚ですから
身がたくさん楽しめます。

川魚らしい、やわらかくて
ほくほくしたような身は、
南蛮漬けのつゆとも
相性がよくて、どんどん
箸が進みます!

ししゃもは、もう鉄板ですね!

以前、Twitterや彫刻制作などで
お世話になっているかたから
教えて頂いたんです。

南蛮漬けといえば、小アジが
連想されますが、いざ自分で
作ろうとしても、季節によっては
手に入りにくかったりします。

その点ししゃもは、一年中
安定して手に入りますし、
価格も、お手ごろです。

そして、なんといっても美味い!

骨ばったところがなくて、
たまごたっぷり、プチプチで!

ほんと、おすすめ素材ですよ!

考えてみると、きっと
体にも良い料理ですよね!

魚も野菜も、たくさん食べられて。

日本古来の素材と調味料を
使ってるのも、お気に入りです。

手間は、確かにかかるとは
思うんです。

でも、それに見合った美味しさ、
楽しさがありますね!

鮎が、手に入らなかったら
ししゃもだけでも、大丈夫!

本当に美味しいので、
気になったかたは、ぜひお試しを!

●3ゃん看板彫刻制作・262017年05月13日 21:30



今日の、3ゃん看板彫刻制作です。

全体の、細かい部分が
整ってきたので…

予定通り、しっぽをつけます!

雨が降って、粘土が固まり
にくかったのと…

ちょっと、複雑めなうねりを
加えたので、補強を入れながら
固めることにしました。

早めの時間に取り掛かったので、
明日には、乾くんじゃないかなぁ?

もう少しで、3ゃんの
進み具合が、そろいます!

●のらにゃん7時間も…!2017年05月13日 21:45



今日は、しろくろさんの方が
早く、 二度寝 から覚めました。

なので…

くろねえさんが入ってる
倒れたままのベッドが
気になるみたい。

少しずつ近くに寄っていったら
突然、倒れていたベッドが
起き上がって…

緊急退避!

くろねえさん、出てきた!

と思ったら…

部屋の、ドアの前まで来て
バタン!と、また寝ちゃった。

しろくろさんも
見つめるしかない状況。

寝すぎて、
寝ぼけたんですかねぇ…?

それとも、くろねえさんの
毛皮、まだ立派だから
暑くてのぼせたのかな…?

だって、今日のくろねえさん
4時に、部屋に遊びに来たまま
ベッドに入って、起きたのが11時。

7時間も、こもってましたからねぇ…!

●新ALTOさん彫刻制作・262017年05月13日 22:00



今日の、新型アルトさん彫刻制作です。

全体の、大まかな形については…

だいぶ、整ってきました。

なので今日からは、さらに
細部を作っていきますよー!

ということで、今日は…

ラゲッジスペースを。

すごいですよねぇ…。

4人、苦もなく乗れる上に
こんなに広いスペースが
あるんですもん。

彫刻の強度を保ちながら、に
なるので、そっくりそのまま
細かいところまで再現するのは
難しいんですが、できる限り
ディテールを再現したいと
思います!

●のらにゃん縮まる距離2017年05月13日 22:15



春になって、暖かくなったのを
きっかけに、家の中の戸を
開放してから、一ヶ月ほどが
経ちました。

やっぱり、自然の力は
偉大ですね!

二人の距離、どんどん
縮まってきています。

しろくろんさんは、びっくりすると
あせっちゃうことがあるけど、
くろねえさんは、そういうのも
見越して、付き合ってくれてます。

もう、わたしが間に入るのは
おせっかいですね!

ふたりのペースにお任せ、です。

その方が、素敵なきっかけが
訪れるような気がします!

☆WEBサイト・Twitter・Facebookも、よろしくね。☆


のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう