のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう
☆Twitter・Facebookも、よろしくね。☆

●チキン南蛮だ!2017年04月01日 21:30



今日は、以前から作ってみたかった
料理を、作ってみようと思います。

Twitterや、このブログで
お世話になっているかたが
作ってらっしゃった、チキン南蛮。

美味しそうだったんですよねぇ!

やっと本日、挑戦です。

がんばりますよー!

材料は、こちら。
右下の白いのは、砂糖です。


それでは、早速!

まずは…

鶏モモ肉、電子レンジで
調理します。

あ、ラップはした方がいいです!

この大きさなら、
500Wで、5分ほど。

これを先にやっておけば、
鶏肉には火が通っているから、
揚げるときは、衣の色合いだけ
気をつければ大丈夫!


鶏肉をレンジで温めてる間に…

汁を作ります。

しょうゆ・砂糖・みりん・酢。

お好みに合わせたら、
長ねぎを入れて、
少し、火にかけます。

ねぎが落ち着いて、
砂糖も良く溶けますし、
揚げたてを冷ますことも
なくなりますし!


そんなことをしてる間に…

電子レンジ調理、完了!

熱々なので、注意しながら…

塩コショウを振って…

片栗粉をまぶします。

あ、もちろん丁寧に!


そして…

温めた油に、投入だ!

鶏には火が通ってるので、
衣を、いい色にすることに
集中して揚げます。


揚がったら…

一口大に、切ります。

この間頂いた、
カタログギフトの包丁。

やっぱり良く切れますわー!

こういう感じで、切断面が
きれいに仕上がると
楽しくなりますね!


最後に、汁をたっぷり
かけたら、完成!

おおお!
いい感じじゃないですか…!


事前のレンジ調理をしたので…

中まで火が通りつつも
肉汁は、滴っています!


…肝心の味は、というと。

これはほんと、大成功!

ここ最近で作った
料理の中で、一番美味しい!

甘酸っぱい、ねぎしょうゆ汁
さっぱりしている上に、
鶏肉の味を、引き出しますね!

揚げた後の鶏肉、しばらく
汁に漬けておくのもアリだけど
わたしは、上からかけて、
衣のサクッとした食感を
少し残すのが好みです。


そんな鶏肉、揚がり方も
絶妙でした!

やっぱり、先に電子レンジで
調理しておくの、良いですね!

衣のことだけに集中できるから、
食感も、見栄えもいいものが
作りやすいです。

皮がパリッとして、中は
柔らかくて、ジューシー。

そういう、理想的な状態が
実現できるんです。

乱暴な話、料理って
よっぽどのアクシデントでも
起きない限り、良い素材さえ
手に入れば、ある水準までの
美味しさは、自動的に
担保されるような気がします。

でも、今回のチキン南蛮は
特別、良い素材や、珍しい素材を
使ったわけではありません。

スーパーに行けば
季節を問わず、いつでも
手軽に安く買える材料ばかり。

調味料も、日本の伝統的な
最小限のものだけ。

調理方法だって、簡単。

それで、こんなに美味しくて
満足のいくボリュームのものが
できるんですから!

きっと、体にもいいはずですし。

超優良献立です!

教えて下さって、ありがとうございまーす!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nora2yan0.asablo.jp/blog/2017/04/01/8437223/tb

☆WEBサイト・Twitter・Facebookも、よろしくね。☆


のらにゃんとなんれいのえほんこうぼう